その名は「S-FR」!トヨタコンパクトFRスポーツのコンセプトモデルが公開!!

TOYOTA_S-FR_003
出展元:トヨタホームページ

きたなトヨタっ!!!

TOYOTAから東京モーターショーの出品車が発表され、その中に噂のコンパクトFRスポーツこと「S-FR」もありました!
まだまだコンセプトモデルですが、そのデザインから期待感は抜群です!!

スポンサーリンク
レクタングル大

小柄で可愛くてカッコイイ!デザインは万人受け!?

TOYOTA_S-FR_011_s
出展元:トヨタホームページ

「うほっ!?これは良いデザイン!!(´ω`)」

……と、思わずリアルに職場で言ってしまった私ww

実際にデザインは非常に良いです。
ていうか、ベストカーのスクープそのままですwテラ流出ww

明らかに小さそうな車両は、「これだけロングノーズ取って人が乗れるの!?」と心配になるほどw
それでもこのS-FRの良いところは、4人乗りなところなんですよね~♪
これはセカンドカーとしての導入を考えている人にとっては、結構重要なポイントだったりします。

例え後部座席が単なる荷物置き場だったとしてもね!!(笑)

丸目のデザインは攻撃的というよりもヤンチャ坊主の趣があり、エントリーモデルとしての色を良く出しています。
美しくカッコイイクーペ感よりも、親しみやすさを重視されたようなイメージですかね♪
全体的なシルエットも丸めで、可愛らしいイメージが強いです。

本当に入門用の86といった感じ。

後はお値段とエンジンだね!!FRスポーツのエントリーモデルは幾ら?

TOYOTA_S-FR_022_s
出展元:トヨタホームページ

インパネも先進的でカッコイイ!
まあこれはコンセプトカー故の豪華版なんでしょうけど(^^:

将来的にはハンドルとかヴィッツと同じになるんでしょうねww

問題は心臓たるエンジンと、肝心な販売価格。

価格については、参考値としたいのがヴィッツRS。
恐らく同サイズのスポーツモデル、という点でだいたい似た車だと言えるでしょうが……。

価格はヴィッツRSが188万と、いきなりイタイ値……。
それでいてMAXパワーは109psと、なんだか物足りない数字です。

まあでも車両重量が1t切ってくれれば、それでも十分爽快そうですけどね!!

パワーは109psぐらいでもまあ妥協するとしても、お値段は大切。
ベストカーでは「エントリーモデルであるバンパー未塗装モデルが150万クラスで出てくるのでは!?」とか言ってますが……それが実現したら結構な快挙ですよね。
個人的には、最低限の装備ありで(バンパー塗装やエアコン有で!)180万ぐらいで出してくれたら最高です♪

そういえば、これにオーリスの1.2Lターボが乗るという話をどこかで聞いたような……。
もし本当だとしたら、その価格はちょっと厳しそうかなぁ……(´ω`A;;

→もうちょっと妄想してみましたw

この記事が気に入ったら
ぽちっ♪とお願いします!

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA