3列シート大型ミニバンを中古車で!【前編】スライドドア&走りの良さは両立できるか!?

さて、今回は再び3列シート大型ミニバン特集!!
少し前の新車編に引き続いて、今回は中古車で「ガチ7人乗り」を前提にミニバンを探しちゃうぞ!!

わーぱちぱちぱち……ヾ(´ω`ヾ

……まあ当ブログの性質上、きっと皆さんもあんまりミニバン好きじゃないんですよね??

大丈夫、私も決してミニバン好きではありません。
これは「予習」です。
そう、家族から「早くミニバン買ってよ~」と責められたときに、慌てないための予習なのです!!ww

スポンサーリンク
レクタングル大

ミニバン探しのポイント!重視すべきはコレ!!

前回の新車編でだいぶ色々なミニバン業界の知識もついてきたと自負するうぬぼれやな私w

なので、ミニバンを選ぶときはどんなことに気をつければいいのか、どういうクルマを選んでいくべきなのか、私なりにポイントをまとめてみました♪
仕方なくミニバンを買わされそうなパパたちは是非参考にして下さい!(*^-^*)
普通にミニバンが好きな人や単純に育児に楽そうだから適当にミニバンを選ぶ人は、絶対に参考にしないで下さい!(゜Д゜)

ポイント1:全高

シャコタン…という意味ではないです。
とりあえずクルマの背丈は、気にするべきところです。

もちろん、高いほうが良いではなく、低いほうが良いですw

全高が高いクルマは室内空間が広々しているかもしれませんが、それだけ空力性能に劣ります。
どうしても操舵性などの面で、ミニバンを運転していることが如実に反映されてしまうのです。
もちろん、ハイグレードミニバンにはそれを覆い隠す様々な仕掛けがありますが、そんな仕掛けのためにコストをかけるなら「さっさと車高下げろやバカヤロー!ヾ(゜Д゜)」という話なのです。

……え? 高さがないと室内が狭い?

「ぷぷっ、奥さん、あなたの座高が…ry( ´▽`)」

なんてことは絶対に言ってはいけません!!笑

実際問題、車内で立ちでもしない限り、そんなものは全く気になる要素ではありません。
そして車内で立つのは道路交通法的にアウト(っぽい?w)なので、無視して下さい。
「室内に圧迫感があるよね~」という家族の意見には「せやなー」とイイながら無視するというのはどうでしょう?w

ポイント2:3列目シート

3列目というのはたいていのミニバンが狭いです。
それなりに広い車種であったとしても、シートはかなりしょぼい車種も多いです。
基本的に緊急時orお子さん専用だと言えます。

なので、本気で3列目シートを使いたい方というのは、選ぶべきミニバンは必然的に限られてきます。
今回の特集でも「新車編」と同じく、3列目は使う前提で選んでいきたいと思います。

ポイント3:運動性能

やっぱり大事だよね運動性能!!

具体的には最高出力と最大トルク、そして車重といったパワーウェイトレシオ的な要素で選んでいくことになるでしょうか。
具体的な乗り味は車種によって違いますが、中古車はなかなか試乗し難いので、そこを選定するのは難しい。
パワーウェイトレシオ以外の要素としては、ポイント1でも上げた全高というのが、乗り味を決定する要素になってくるでしょう。

後はサスがどうとか色々あると思うんですけど、ソレガシは存じ上げませぬ……(´ω`)

後は「コスト」「燃費」「スライドドア」といった要素があると思いますが……。

今回は正直中古車なので、「燃費」は気にしません。
大型ミニバンはどれもこれも燃費悪いでしょうから。
「スライドドア」についても絶対ではないということにします。

重要なのは「コスト」ですが……まあ高くて200万ですかね。
どちらかといえばセカンドカーにコペンを買うほうが重要なので、安いのにしたいなぁww

さて、では……注目のエントリー車たちを発表します!!

オデッセイ(HONDA)

オデッセイRB
出典元:wikipediaより

まあやっぱり。

1も2もなくこれが候補になるでしょう。
ミニバンブームの火付け役ともなったHONDAオデッセイ。
中古車となれば、3代目~4代目という「ザ・スポーツミニバン」が狙えます!!

コノヤロー!! これがオデッセイなんだよ!!
これが俺等の愛したHONDAなんだよ!!

まあ5代目がノッポさんになってしまいましたからね。
4代目の全高は1,545mm~という、この車高の低さ。
5代目もトールワゴン化してしまったなりに、1,700mm未満という驚異の低重心を達成しているのですが、やっぱ4代目と比べたら……ねぇ?

地味にアブソルートがCVTではなくて5速ATというのもポイント高いですね!!

3代目のRB系だったら、価格もだいぶ下がってます。
60万ぐらいからそれなりのタマがありますね~♪
4代目は100万過ぎぐらい……車高がより低い4代目のほうがやっぱいいかなぁ……(*^-^*)

後部座席があまり広くない……というデメリットはあるんですが、まあもうそんなことどうでもいいやヾ(´ω`)

……ええっ!!?Σ(゜Д゜)

エリシオン(HONDA)

エリシオン
出展元:wikipediaより

さて、同じくHONDA。

3.5LのV6エンジンが300psという鬼馬力を達成してくれたり、それでいてトランスミッションは5速のATだったりします!!
ルックス的には所詮ミニバン、所詮トールワゴンといった感じではあるのでしょうが、それでもフロントに僅かな流線型のなごりが窺える……デザインは私好みな方かな( ´▽`)~♪
1,800mmの全高は決してデザイン性が高くはありませんが、まあそこは仕方ない。問題は操舵性ですね。

でもま、CVTじゃないという点でおkかな?(*´ 。`)y-~~

中古車の車両価格はオデッセイより高めな印象。
もちろん車格がワンランク上なので、当然なのでしょうが、どちらかといえば今の時代に人気がありそうなミニバンはオデッセイではなく、このエリシオンだということもあるでしょう。
だいたい、それなりのタマで100万ぐらい、ってところでしょうか。

まあ問題はV6だとハイオクだしな~ってところでしょうかw
4気筒エンジンは160ps程度、うーん車重が1,800kgが超えることを考えればいささか不足気味な気もしますが……。

でもま、CVTじゃないという点でおkかな?(*´ 。`)y-~~

さて、というわけで次回に続きます!!w

今回もそれなりに長くなりそう……乞うご期待!!(^^;

この記事が気に入ったら
ぽちっ♪とお願いします!

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA