アクセラが1.5Lディーゼルターボ搭載!英国で発表有…日本ではマイナーチェンジにて導入か?

アクセラ_サイド
出展元:マツダホームページ

速報入ってきました!!

イギリスのマツダ法人であるマツダUKが、アクセラに1.5LのSKYACTIV-Dを搭載することを発表したとのことです!!

スポンサーリンク
レクタングル大

念願の1.5Lディーゼルで、アクセラの個性も変わる!?

多くのファンからすれば「念願」のディーゼルモデルと言えるでしょう。

現行アクセラに存在する2.2Lディーゼルターボ搭載モデル「XD」は、他のマツダ車におけるXDとちょ~っと立ち位置が違うんですよね。
XD系のモデルがガソリンモデルより上位に位置づけられているのは他車と同じなんですけど、アクセラにおける「XD」は明らかに突き抜けたハイエンドモデル過ぎる。
誤解を恐れずに言えば、「タイプR」的な位置づけなんですよね。価格が群を抜いて高くなってしまうので……。
そして同時に、他車のXDは「単にディーゼルを搭載しただけ」なグレードなんですが、アクセラに関しては「ディーゼル+色々な内外装オプション」という設定になってるから、余計に高い……(・ω・)

これはアクセラというモデルの性質とマツダのディーゼル事情に大きく由来していて、要するにアクセラにとって「ちょうどいい」ディーゼルエンジンがないために、こういうキャラクター設定になってしまったのでしょう。
アクセラのベスト排気量はガソリンモデルでは2Lと言われますが、XDの排気量は2.2L。
アテンザとかなら、2.5Lのガソリンモデルがあった上で、2.2Lのディーゼルも選べる…という設定なのですが、アクセラでは排気量だけでもディーゼルが最上位グレードになってしまうので、キャラクター付がちょっと変わってきてしまうんですよね。

なので、マツダとしてはディーゼルをアクセラで販売するためには、もう「特別グレード」感を満載にするしかなかった。
販売当初は1.5Lディーゼルエンジンはなかった(デミオにて初搭載)ですから、仕方が無いんですけどね~。

アクセラにとっては、念願のエンジンという形になるでしょうか。
1.5Lディーゼルターボがデミオ、CX-3で好調だということもあって、満を持してのアクセラ搭載というわけです。

日本での発売はアナウンスされていませんが、これは日本においてもキラーツールであることは明白。
何と言っても、みんな大好き燃費性能は、欧州複合モード燃費で26.3km/Lという驚愕の値をたたき出しているのです。
アクセラ販売シーンが様変わりすることは疑い在りません。

リアルに、Cセグメントとしてプリウスを追撃するだけの商品力を、パワートレイン的な面でも遂に搭載したと言えるでしょう。
もちろん、元々商品力は至高でしたけどね!!w
パワートレインの斬新さ、燃費性能という部分でも、大衆に訴える力を備えてきました。(まあ販売がマツダなのでプリウスほどは売れないでしょうが)

……ていうか、このモデルはバカ売れするのでは?(゜Д゜A;;

日本での販売はマイナーチェンジに併せてか…?

ただ、これらのニュースは先述のとおり、あくまでマツダUK(イギリスのマツダ)が発表したもの。

日本における販売はアナウンスされていません。

タイミング的にはアクセラも発売開始からそろそろ3年。
マイナーチェンジが行われても良い時期でしょう。

ということは、この1.5Lディーゼルの搭載はマイナーチェンジにあわせた動きなのでしょうか……?

ただ、イギリスではマイナーチェンジの発表は特になかった模様。
アテンザ・CX-5もマイナーチェンジという形式のアップグレードは行っていないので、「良いものは可能な限り早く取り入れる」という考え方でどんどんアップグレードしていくのかもしれません。

アクセラのエクステリアは魂動の中でも特に至高だと思っているので、外観いじるのは大変そうですしねww

何にしても、日本導入が楽しみなモデルであることは疑い在りません♪

アクセラが町中に溢れるようになったら……マツダファンとしては嬉しいけど、アクセラオーナーとしてはちょっと複雑だなぁ(^^;

→【2016/7/15追記】正式発表ありました!こちらで早速特集してみましたので、是非どうぞ♪

この記事が気に入ったら
ぽちっ♪とお願いします!

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメント

  1. Pow より:

    SKYACTIV-Gのターボに続いて、朗報ですね!
    日本導入にも期待したいですね♪

    余談ですが、セトシンさまと私、
    同じシステムエンジニアなんですね(笑)
    しかも、
    「特にカッコいい車を偏愛している。
    ただし改造・修理・スポーツ走行は一切できない、単なるシロウトであるw」
    ほとんど同じです(苦笑)
    私は、デザイナーがデザインした車をカッコいいと思ったら
    それが最適解だと思っているので、無粋なエアロパーツを付けるのは嫌いなんですよね。
    ウイング程度ならともかく、フロントマスクやサイドラインを弄るのは絶対無理ですね(笑)

    • セトシン より:

      Powさん、コメントありがとうございます♪

      これは「あるかな~」と思ってたけどやっぱりあった嬉しいニュースですね!
      ファミリー層的には「デミオでは少し狭い」という思いを持ってる人は多いと思うので、この1.5XDが日本で発売されるのであれば、ファミリーカー的に良い選択肢になると思います。
      このCセグのクラスではHVの独占市場になっていると思うので、新しい動力モデルの選択肢が新設されるわけで、そうなるとアクセラがかなり売れるのではないでしょうか?
      遂にきたなマツダ! と思ってます♪

      おお、同じSE様ですか!!お疲れ様です!!(^^;
      そしてデザイナーのデザインしたクルマが好きなのも同じです!!w
      エアロパーツは有用性はよくわかるんですが、私はスポーツ走行しないので一切いらないと思ってる人ですw
      純正のはたまにかっこいいな~と思いますけど♪
      駐車場に止まってる自分の車を見るのとか、たまらないほど幸せな瞬間ですよね~(^ω^)
      機械いじりが苦手なので、車触ることはほとんどできないんですけど、でも好きだから仕方ないじゃない!!って感じですw

  2. Pow より:

    ご返信ありがとうございます。

    お疲れ様です!
    はい、同じSE同士でなんか親近感があります♪
    私も純正のエアロには格好いいものもあるとは思います。

    FDに乗っていた頃、絶対純正スタイル主義でしたね(笑)
    よく、ゴチャゴチャとエアロパーツで武装しているFDを見ましたが
    個人の勝手とは言え、良さが理解できませんでしたね~。

    私は機械いじりは苦手ではありませんが、
    なぜか車となると電気系統もよくわかりませんし
    いじるのが怖いですね(苦笑)

    • セトシン より:

      Powさん、コメントありがとうございます♪

      FDとか、そういう元のスタイリングが良い車は余計にエアロ選ぶの難しそうですね!
      まあモータースポーツされてる方は、空力性能とかそういう関係で選ばれるのでしょうが、中々難しそう……(・ω・)
      私も個人的には、どノーマルが一番ですね!!

      私はSEなのにパソコン組み立てられない…w
      ガンプラも自分で作れないので、根っからの機械音痴です(^^;

      • Pow より:

        ご返信ありがとうございます。

        そうです!ドノーマルが一番カッコいい(但し元がよければ(笑))

        私はPCは自作派ですね。
        でも、車を弄るとなると走らなくなっちゃうんじゃないかと言う
        恐怖があり、弄れません(・ω・)

        • セトシン より:

          Powさん、コメントありがとうございます♪

          わかります。。。。「ノーマルの狼」になりたかった。。。。(出展元:オーバーレブ)
          その気持ちは私も一緒で、怖くてタイヤすら代えれませんww
          こう、私がつけたタイヤとか走ってたら抜けてどっかいきそうじゃね!?……みたいなw

          • Pow より:

            ご返信ありがとうございます♪

            タイヤ…私も最初は怖かったですね~。

            >こう、私がつけたタイヤとか走ってたら抜けてどっかいきそうじゃね!?……みたいなw

            失礼ながら職場で吹き出しそうになりました(笑)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA