すごいぞ新型シビック!!ロードスターと共に北米カーオブザイヤーの候補3台に残る!

シビッククーペ
出展元:HONDAホームページ

HONDAが終わってる?

日本人はフィットにでも乗ってろ?

そんなことを言ってるのはどこの誰でい!?ヾ(゜Д゜ヾ

そんな昔のこといつまでもほじくりかえしてねえで、見てみなよ。
新型シビック、遂に北米の新型車トップ3に選ばれちまったぜ…(*´ω`*)

……え? そんなこと言ってるのはこのブログだけだって?(゜_゜A;;
HONDAファンの人、いままでスイマセンでした…m(_ _)m

スポンサーリンク
レクタングル大

ロードスターとともに、北米カーオブザイヤーのトップ3に残る

日本カーオブザイヤーは先日、マツダロードスターが受賞したばかりですが。

今度の舞台は北米だっ!!ヾ(゜Д゜ヾ

各自動車メーカーにとっては、もちろん北米も重要なマーケットの一つ。

欧州とはまた違った指向の車種やデザインが好まれる環境もあって、また別の面白さがある市場と言えるでしょう。
ここでは日本メーカーが結構強い印象はありますが、今回のカーオブザイヤーの最終候補車は……

  • シボレー・マリブ
  • ホンダ・シビック
  • マツダ・ロードスター

と、3台中2台が日本の自動車です。

……いやいや、シビックはもう日本車じゃないからヾ(´ω`)
日本では売ってない、北米HONDAが手がけた新型車だからヾ(´ω`)

そんなことは知らないもん!!w

日本ではタイプRが限定で導入された話題で盛り上がってますが、今のHONDAの最先端はこの新型シビックにあるんですよ!!
北米HONDAが開発したので、根本的にはやはり「日本車?」というのはありますけど……まあいいや(汗)
なぜなら、シビックという名前で売ってるからですw
シビックは日本の誇りや!!ww

新型シビックの評価は現地でも高いと聞いてはいましたが、まさかカーオブザイヤーの最終候補…しかもラスト3台に残るとは……。
ちょっと意外でした(^^;

まあまだ何の噂も話もありませんが、さすがにここまで好評を博した車なら、日本で売ってくれるでしょう。
ていうかHONDA社長、シビック日本で売るって言ってたし。
「あれはタイプRのことだよ?(゜_゜)」……とは言わせないぞ!!?w

まあちゃっかり入ってるマツダのロードスターはさすがですけど(^^;

北米だと2Lエンジン搭載モデルが主流なんでしょうが、果たして評価はどうなるのか??
発表は2016年1月開催のデトロイトモーターショー16にて! ということらしいです♪

マツダもHONDAも、どちらも応援したいなぁ(*^-^*)

この記事が気に入ったら
ぽちっ♪とお願いします!

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA