イグニス試乗!Aセグに旋風を巻き起こすスズキの秘蔵っ子、その実力は?

イグニス

イグニスに乗ってきました!!

ずっと乗ってみたかった新世代スズキコンパクトシリーズ。
わんぱく坊主ルックのAセグメントSUVです!

車雑誌でも盛んに試乗レポートされてる話題っ子ですが、当サイトでもやりますよ~♪

ちなみに試乗車のグレードは「MX」、真ん中のグレードです!!

スポンサーリンク
レクタングル大

精悍なエクステリアは個性を際立たせる

イグニス 前

破壊力抜群!!

別に力感があるわけでもないんだけど、実際見てみると存在感はかなり際立ちます。
キャラクターが立ってる、という言い方がしっくり来るのかな?
見慣れたようで、それでいてアクの強い独特の顔つきをしています。

なので、駐車場に止めてあると結構目立ちます。
「白」というふつーの色でしたが、オレンジハスラーと赤ソリオに囲まれても存在感びんびん出してました!

ユーザ層の関係上、コンパクトカーのデザインには「女性に訴えかける可愛らしさ」が必要なんですが、イグニスのやり方は独特。
やんちゃ坊主が母性に訴えかけるような感じ。
挑みかかるような攻撃的なアイラインが、甘えてるようにも見えます。

イグニス リア

そんなやんちゃ坊主のお尻は、またやんちゃな可愛らしさですw

色々なスズキの旧車デザインが混ざり合っている、ということらしいですが、良い感じのオールド感を漂わせてますね。
「時代に逆らってるやんちゃさ」みたいなのが、やっぱり可愛い♪w

それでいて、このテールは全体のデザインを力強く引き締めているのもポイント。
SUVらしい力感と小型車の愛嬌を両立させています。

内装が良い!価格を超えたオシャレ感!

イグニス インパネ

インパネ。

とにかくこのイグニス、内装が非常に良かった。
価格以上のオシャレ感があります。

光るインパネの色合いが個人的にはGOOD。
青だけでなく、地味に緑がにじんでいるのがポイントでしょうか。
メーターそのものはシンプルなつくりなのですが、光の加減だけで十分に味わいがある感じ。

イグニス インパネ

運転席側のドア。

白が映える! とにかく映える!
そしてその中にキラリと光る橙色のワンポイント!
シンプルながらも抜群のセンスを感じさせます♪

イグニス センターコンソール

センターコンソール。
個人的にはフロアATなのが◎ww

質感の高さがよくわかりますが、私の足がジャマw

ちなみに中央のスクリーンには本来ナビが入るそうです。
が、この試乗車には入っておりませんでした。なので枠だけw

イグニス 助手席

助手席側。
やっぱりオシャレです!

唯一オシャレさで不満を漏らすとすれば、

イグニス シート

……シートかな?

別に機能性に不足があるわけじゃなくて、見栄えの問題。
クラス相応に「見えます」。
でも補足しておくと、ホールド性も高くて座り心地も良い、優れたシートです!!w

さて……。

試乗に出発じゃぁぁぁっ!!ヾ(゜Д゜ヾ

いよいよイグニス試乗! クラス相応ではあるが…

イグニス アイポイント

さて、試乗に出発。

アイポイントは写真の通り。
一応SUVなのですが、目立ってアイポイントが高いわけではありません。
普通のコンパクトカーといった感じですかね。

さてこのイグニスくん、非常に残念ながらCVTです(´ω`)

CVTではありますが、まあ普通です。
普通に走ります。
もちろん、私の中で言いたいことは色々ありますが(主にどーでもいいことw)、一般的な試乗フィールとしては、「良い感じ」と言うべきでしょう。

決して「クラスを超えた…」とか言うつもりはありません。
あくまでクラス相応だと思います。
小型車らしい敏速さと、絶対的なエンジンパワーの質感不足(イグニスは最高出力91ps)はAセグメントというカテゴリの持つ味わい(宿命)で、それを超越する何かがあるわけではありません。

ただし、圧倒的に車体が軽いこともあって、前述の敏速さは強いイメージを与えます。
キビキビ走って、キビキビ曲がります。
別に攻めたわけではない(そもそもそういう車ではない&私は攻めれないw)ですが、中々にストレスフリーなドライビングを楽しませてくれます。

トランスミッション以外はね!!wヾ(゜Д゜ヾ

ちなみにこのイグニス、エンジンの回転数を上げてくれるスポーツモードが用意されてます。
シフトノブのスイッチをぷちっとすればあら不思議、回転数が上がってパワーアップです♪

でもCVTがゴリゴリうるせー!!w

CVTなので、ずっと高回転で回りっぱなし。ファンファン言ってますw
正直ちょ~っと使えたモノではありませんでした(・д・A;;
まあスポーツ走行を楽しむモードではなくて、坂道とかで馬力が必要なときに使うモードって感じかなぁ。

ちなみに最上位グレード(MZ)にするとパドルシフトがついてきます。
この車はミドルグレード(MX)らしいのですが、パドルシフトもMTモードそのものもありません。

そもそもMTの設定はないのですが、MTで操作すれば楽しい車なのになぁと思いました。

そういえばマイルドハイブリッドシステム搭載車ですが、あまりモーターアシストを感じることはありません。
まあ、マイルドHVなので。
加速のときにアシストしてくれているそうです。

これはイグニス・スポーツに期待するしか…w

良い車だと思います。間違いなく。
さすがスズキ、というしかない良い車です。

が。

CVTがなぁ……(*´艸`)

という、超私見でございましたww

実際問題として、核家族のメインカーから奥様のためのセカンドカー、成人したお子さんのファーストカーまで、幅広い用途をカバーできる「優れたアシ」であり、かつ「オシャレなアシ」だと思います。
アグレッシブなエクステリアからスタイリッシュなインテリア、そして利便性の高い運動性脳に経済的な燃費性能と、利点は枚挙にいとまがありません。

ファミリーカーとしても、セカンドカーとしても、かなりオススメです( ´▽`)~♪

個人的には…………CVT嫌いなもので……。
MTが出るなら、リアルに検討対象に上がってくるレベルで良かったですけど……。
嗚呼CVT大国ニッポンよ。。。(´ω`)

新開発のブースタージェットエンジンが(もちろん4気筒1.5Lで!w)この車に搭載されるなら、かなり楽しいことになりそうですね♪

イグニススポーツとか、楽しみにしてましょう!w
バレーノにも乗りたいなぁ……。

この記事が気に入ったら
ぽちっ♪とお願いします!

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA