遂にNISSANが動いた!【前編】 ~三菱自動車を傘下に…ところでエンジンどうするの?~

日産

遂にNISSANが動いた!!Σ(゜Д゜)

三菱自動車を電光石火の作戦で傘下に加えたNISSAN。
それだけでなく、今年の新車販売戦略については様々な発表が飛び出してきました。
雌伏の時期は終わり、遂に巻き返しが始まるのか……注目です!!

スポンサーリンク
レクタングル大

三菱と提携はある意味当然の策

元々三菱とは軽自動車を作る上で協業(共同出資会社を作る)していたNISSANと三菱ですが、今回ここにきて両者の関係がより蜜月…というより具体的に踏み込んだものになったわけです。

三菱からすれば火中の栗を拾ってもらったようなものですし、もう感謝感謝なのかもしれません。
ただNISSANからすれば、これは単なる対岸の火事ではない。
何しろ軽自動車はNISSANの国内販売にとって最重要パーツであり、ここが炎上&消滅することになると、国内の販売店を食わせていけなくなる可能性があるのです。

故に、NISSANからすれば救済は当然の策だったわけですが……。

最大の課題は信用回復と…環境エンジン!

当然、リスクはあるでしょう。
最大の問題が三菱の信用回復にあるのは疑いアリマセンが、今回の一見で明るみに出たのは、単に三菱という会社がクソというだけではなく……。

三菱は他社との競争に耐えうる環境エンジンを作れない

という致命的、技術的な問題になるのではないでしょうか。

もちろん、NISSANが本気になれば環境対策エンジンの開発は可能でしょうが、そんなことすれば競合の意味が薄らぎます。
660ccの環境エンジンをわざわざ自前で開発するリスクを避けるために、三菱の軽自動車に技術のNISSANの看板を貼って売っていたのですから(悪意有w)

もちろん、東南アジア市場での販売網を始め、独自に開発を続けるPHEVや電気自動車の技術の統合など、色々な可能性がNISSANにはあります。
ただ、国内市場に目を向けたら、そこはどうするんだよぉって感じですね(・ω・)

技術者を派遣する考えはあるようですが、そもそもNISSANには軽自動車開発のノウハウはないわけで……。
軽自動車の販売だけを考えるなら、年内に出るであろうスズキの新型ワゴンRをOEMした方が確実なんですよねぇ……ww
まあ利益全然違うのかもしれませんけど(^^;

軽自動車はNISSANの中で役割を終えた?

この「イヤイヤ、もう三菱庇ったところで他社と戦える軽自動車作れなくない?」問題については、ワタクシの中で一つの結論があります。

「2016年、軽自動車は販売店を食わせるツールに非ず」

というのが、その答えではないでしょうか。

何らかの信頼回復の手はうつでしょうが、本筋はそこではない。
あくまでもNISSANの狙いは東南アジア市場やスケールメリットであり、軽自動車ではない。
軽自動車が打撃を受けたのは予期せぬ痛手ではあったが、発覚したのが2016年で助かった。
NISSANの本音は、そんなところではないでしょうか。

遂に出るからですよ。

自動運転が。

というわけで後編に続きます!!(^_^)ゞ

この記事が気に入ったら
ぽちっ♪とお願いします!

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメント

  1. 一応NMKVで共同開発という形になっていたので・・・
    わざと今のタイミングで不正をリークし、三菱の株価を暴落させ、安くなったところで
    買い叩いたのでは?と考えてしまうのは邪推ですかね(^^;)
    本音を言えば、今の日産、三菱に、良い(欲しい)と思う車は
    アウトランダーPHEV位しかないのでどうでも良いことなのですが。
    ekワゴン、DAYZについては、(少なくとも初期モデルのNAは)クソと断言して良い
    動力性能だったので、購入された方には申し訳ないですが、”ちゃんと試乗したの?”
    って確認したいですけどね(^^;)

    • セトシン より:

      ベリーサオヤジさん、コメントありがとうございます♪

      …………いや、そう見えちゃいますよねww
      カルロスゴーンの自作自演? 恐るべし!?(*´Д`) ……みたいなw

      あー、初期型のデイズってそんなにショボいんですねぇ……。
      まあスズキ・ダイハツ・ホンダという軽御三家を三菱が超えれる理由って、見当たらないといえばそうなんですが……。
      私も興味があるのはアウトランダーPHEVぐらいですね。
      パジェロの次は出さないし、ランエボは終わったし……もう完全にブランドを自分で放棄してるような感じもしますよねぇ(^^;

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA