遂にマイナーチェンジしたエスティマは何故売れる? オデッセイとの激戦の行方は?

エスティマ(MC)
出展元:トヨタホームページ

なんとも最近のトヨタらしいご尊顔(褒めてますよ!?)になられましたエスティマ。
顔にしても時期にしてもだいたい車雑誌でスクープされていた通りになりました。

それにしてもこのエスティマ。
V6エンジンが廃止になったりと色々あるのですが、何とまだ「マイナーチェンジ」でございます。
2006年モデルなのに、息が長いですなぁ(^^;

スポンサーリンク
レクタングル大

エスティマ、天才タマゴ、ロングセラー

単語を並べてみましたww

「け、決してSEO目的じゃないんだからね!Σ( ゚Д゚)」

それにしても、エスティマさん。
何でこんなにロングセラーなのでしょう。

さすがにMC直前の販売実績はやや怪しかったですが、それでも2015年でも月平均1000台は売り切っています。
2006年発売ということは既に9年落ちって時期だったのに、恐るべきはトヨタですな……。

そして10年落ちとなる今年。
ガクンと販売数も減った矢先に間髪入れずマイナーチェンジ。
フロントマスクの変更具合とか、むしろフルモデルチェンジみたいな変わりようだから、普通のユーザーには「Newエスティマ」と言われれば完全に新モデルでしょうなぁ。。。
恐るべしトヨタ……(´・ω・`)

ライバルのアノ子と比べてみようホトトギスw

というわけで、エスティマがロングセラーなのをライバルのあの子と比べてみましょう!

……え、ライバルって誰かって?
MPVという巨艦を失った今、エスティマのライバルたりえるのは、彼しかいません。

そう、HONDAのオデッセイです!!(ドドーン!←BGM)

HONDA虎の子の悲しい(かった)現実

オデッセイHV
出展元:HONDAホームページより

何度もワタクシが言わせて頂いているところですが、オデッセイのライバルはアルだとかヴェルだとかって真四角な彼らではなく、デザイン&走りに拘りを持った(持っているであろう)エスティマの市場だと思うわけです。
スライドドア&箱型化した今モデルでは余計にその傾向は顕著ですがな。

ただし、悲惨な現実を申し上げますとこのオデッセイさん、

2013年フルモデルチェンジなのにエスティマと販売台数大差ない!

という残念無念っぷりを誇っております|д゚)チラッ
2月のHV搭載&強化改良で現在は盛り返しておりますが、このエスティマのMCでまた勝負はわからなくなっておりますなぁ。。。

スペックで圧倒するオデッセイ…何故エスティマに勝てない?

わからないよ!?

まだハイブリッドモデルが出たばかりで、勝負はこれから。
エスティマもMCしたばっかりで、販売台数出てません!なので本当の意味でオデッセイがエスティマに勝てていないかどうかは、まだわからない。

ただ、エスティマの販売台数のうちのHVが占める割合って、決して多くはないんです。
せいぜい2~3割ぐらいなもんだと思う。

ということは、エスティマを買ってる人が求めているのは、燃費じゃないんですよね。
本来のオデッセイが狙うべきだった、「走り&スタイル」を求めるユーザさんが、ミニバン業界で彷徨いながらそれを求めた結果、エスティマに行きついているのではないかなぁと。
負けちゃいけないトコで、HONDAは負けてしまってるのではないかなぁと。。。

もちろん、独自のルックス&ブランドによる決めうちもあるでしょうけどね!

改良前(HV追加前)のオデッセイには様々な点で批判が多いけど、エスティマに勝ちえない最たる要因はデザインになるのでしょうか。
実は全高はエスティマより低く、スポーティーに魅せれそうなオデッセイなのですが、インパクトという意味ではエスティマの「丸さ」が目につく。
やっぱりあのデザインは秀逸ですね、ホント。

まあ同時に、肝心のドライビングフィールとか乗り心地とかの問題もあるのかな?
このあたり、試乗してない人間なので何とも言えませんが、オデッセイの世間の評価はお世辞にも高くないんですよね。。。

まあやっぱり、HV追加時の改修でかなり良くなってるらしいんですが。

「走りのミニバン」としてのブランドを捨てたオデッセイと、「天才タマゴ」としてのブランドを保ち続けるエスティマ。
その年季の差が、この結果に出ているのかもしれませんね。
(結果といっても、オデッセイの方が売れてるんですけどねw)

雌雄を決するのはこれから!

とはいえお互いにマイナーチェンジを終えた現在、これからが本当のバトルと言えるでしょう。

カタログ値だけを見るなら、動力性能も燃費性能もオデッセイが圧勝しています。
HVモデルになるとこの差はより顕著。
26km/Lとかミニバンとしてはバケモノ燃費ですからねww

さて、そんな劣勢化でフルモデルチェンジできなかったエスティマが、どう対抗していくのか。
こうやって見ると、中々熾烈なマーケット競争です。

最近、このへんのモデルのお話が他人事ではなくなってきている管理人のセトシンでしたw

それにしてもスズキの燃費のニュースとか、もう辟易。
正直測定法の漏れも含め、国の監督責任を問うのが一番だと思うんだけど……ダメ?
もっとハッピーなニュースしようよ。。。

この記事が気に入ったら
ぽちっ♪とお願いします!

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメント

  1. ご無沙汰してます。
    うーむ、最近のHONDAの車、超個人的見解ですが、これみよがしのサイドのプレスラインがメッチャダサい気がします(汗)まぁ、最近のトヨタ顔(ガンダムとかナマズとか)も個人的には生理的に受け付けませんが(苦笑)
    やっぱり性能だけではなくデザインも大事ですよね、所有する喜びを満たすような。
    ◯百万円もする車が安っぽいサイドのプレスラインや子供だましのサイバーチック顔というのがいや~って方も一定するいるのかなーと思っています・・・

    • セトシン より:

      ベリーサオヤジさん、コメントありがとうございます♪
      すいません、返信遅くなりました(^^;

      うーん………………わかる気がしますww
      いやー、HONDAのクルマのデザイン嫌いではないんですけど、「無理矢理近未来」感があるというかなんというか。
      ツボにハマれば(Newシビックとか)カッコいいんですが、オデッセイは微妙かなぁ……(コンセプト的には)いいミニバンなんですけど。
      シャトルのサイドプレスとか、「いい気がするけどなんかダサい気もする」という今のホンダデザインの象徴でして……良いような悪いような……カッコいいんだけど安っぽいというか……意見がまとまらずにスイマセン(^^;
      トヨタに関して言えば、このエスティマは大胆に変え過ぎな気もしますけど、どうなるかドキドキですねw
      こっちも超個人的見解ですけど、この顔ならオデッセイにも勝機があるような……|д゚)

      デザインは重要ですよね!もうクルマってデザインな私です!!ww
      そう考えると、マツダ車or外車が選択肢になってきちゃうんですよねぇ……あ、スズキは結構好きですけど♪w

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA