新型スイフトにRSもHVも不要! 最低グレードのMTに珠玉の価値あり!?

新型スイフト
出展元:スズキホームページより

遂に……遂に発表になりました新型スイフト!!
首を長くして待ってたファンの方も多いはず!

燃費問題で発売がずれ込んでしまいましたが、ようやく……ようやくです!
精悍なエクステリアも、満点回答のスペックも、「待った甲斐があった!」と唸るものではないでしょうか!!

最軽量モデル840kgという車重も、中々鮮烈なものがあります。
ていうかもはや(笑)というレベルに軽いww

スポンサーリンク
レクタングル大

注目のグレード構成をまとめます

いきなりですが、新型スイフトにはちゃんとMTが用意されてます!
グレート! ありがとうスズキさん!ヾ(´ω`)/

ただし、MTがあるのは1.2LNAのみです!
ガビーン! そりゃないよスズキさん!Σ(゜Д゜)

というわけで、グレード&価格構成をまとめてみますと、

グレード エンジン MT 価格
RS 1.2LNA+MHV ×(CVT) 169万~
1Lターボ ×(6AT) 170万~
1.2LNA ○(MTのみ) 159万~
ML 1.2LNA+MHV ×(CVT) 162万~
XL・XG 1.2LNA ○(CVT) 134万~

という感じでございます。

ポイントは何点かあるわけですが、

  • 1LターボにMTは無い。ただし6AT(非CVT)
  • RSにしか1Lターボは無いが、他のエンジンラインナップは同じ
  • 明らかにXGが安い

というあたりでしょうか。

ちなみにこのご時世ながらもセーフティパッケージは標準装備されていません。

これはスズキらしい、少しでも値段を安く見せるための小細工なのでしょうが、本当に自動ブレーキが必要な層は、金がないとか言ってXGの自動ブレーキ無モデルを買いそう。
自己認識と投資の必要性がわかってない人が事故を起こす。ここで自動ブレーキモデルを選ぶ層はもともと事故を起こさない層でしょう…。
スズキさんのビジネス的に仕方ないんですが、全車標準装備を目指して欲しかったな……。

ただし、私も今回はXGを選びますねww

コスパを考えればXG以外にないw

新型スイフト見積もり
出展元:スズキホームページより

早速見積もり取ってみましたww
色は赤と白が追加料金になりますが、蒼を愛する私には無縁でしたw

総額で148万。
まあ必須装備であるオートエアコンはついているので、問題なし。
RSになるとリアディスクブレーキがついてくるので、最終的にスポーツ走行を求めている人にはそちらが有利かもしれませんが、日常のドライブレベルならXGで十分です。
他にオーディオ機器に外部入力端子がないのが欠点かな?
まあ1万で外部製品買えばいいだけです。

本当なら、1LターボのブースタージェットエンジンにMTがあれば完ぺきなんですが、設定がないので仕方なし。
スイスポで1.4Lブースタージェット+MTが搭載ことを信じて待つことを上策とするなら、反対にここでスイフトを選ぶ以上はコストをこの上なく抑える作戦にメリットを感じます。

残念ながら1.2LNAは91psのスペックしかありませんが、XGのMTはこの新型スイフト中最軽量の840kgを誇ります。
これがどのくらい軽いかと言えば、現行ワゴンRが780~870kg。先代アルトが710~810kgです。(現行アルトは軽すぎて比較できないw 610~740kgというバケモノですw)
つまり、ワゴンRの重グレードより軽いわけです。
んで、ワゴンRの馬力は最大でも64ps止まりなので、相対的にスイフトがどれだけ軽快かは想像がつくというものでしょう。

え? アルトワークスと比べたら?
いやだから現行アルトシリーズとは……(略)

実際問題、アルトワークスは150万するので、スイフトXGはそれより安い。
もちろん維持費は違いますが、燃費も23.4km/Lと良い数字をたたき出してます。
この新型スイフトXGは、額面上はかなり「アツい」クルマだと思います!

スイフトスポーツは開発中?(2016年12月30日追記)

どうやらスイスポは開発中のようですね。
スズキのチーフエンジニアさんが「商品企画を進めてます」と発言しております。
carviewさんの記事にありました。

【スズキ スイフト 新型】 RStはターボ搭載、スイフトスポーツはどうなる?…開発責任者が明かした

さて、そうなると一年後ぐらいかなぁ…。
アルトからワークスへのペースを考えると、そのぐらいは時間がかかりそうですねぇ。。。

うむむ……(´・ω・`)

新型スイフトはXG推しでした!

というわけで自分が買うなら、俄然XGですね!
そりゃもうXGですね!
ひたすらXG一択ですね!

でも実際には、3列シート必須なので買えないッス……きっとアイシスになるッス……(涙)

というわけで、昨日発表になったばかりのナウいネタを特集してみました!
販売開始は1月4日からとのことで、試乗に行きたいぃぃぃっ!!ヾ(゜Д゜ヾ

……なんでうちの会社、始業が1月4日なん?(´ω`)

2017/1/11追記

試乗してきました!!
グレードはHYBRID RSです!

こちらの試乗記もよろしくお願いします!(´・ω・`)ゞ

→新型スイフト・ハイブリッドRS試乗! HVとCVTが真価を阻害する?(偏見注意w)

この記事が気に入ったら
ぽちっ♪とお願いします!

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメント

  1. とみざわ より:

    こんにちは、おじゃまします。

    スイフト、新型が発表されましたねー
    私も大変興味があり、
    「所有するとしたら、どのグレードか・・・」
    と、ちょうど今、暇に任せて妄想ごっこしてますv
    私もMTを用意してくれたスズキに感謝してます!
    ただ、グレードは見てくれの問題でひとつ上のXLでMTです。
    11万円くらい上がるけど、
    リアのディスクブレーキが捨てがたい
    アルミを履くとドラムが見えるのがどうしてもダメ・・・
    ミニバンならどーでもいー境地になれるけど、
    スイフトだと、そこらへん譲れないんですよねー^^;

    にしても、重量すっごく軽いですね
    うちのNBOXより軽いって、にわかに信じがたい^^;

    • セトシン より:

      とみざわさん、コメントありがとうございます♪

      おお、XLですか!
      なるほど、全然気にしてなかったですけど、そういう欠点があるのですね(^^;
      スタイルが結構イイですから、見栄えについては気になってしまいますね……。
      バンパー回りが違うRSがカッコイイんだけど、そうなると値上がりがなあ……(´・ω・`)
      中々消費者を悩ませるグレード構成ですよねw
      1LターボにMTがあれば、「仕方ないよ!まあ税金安いし!」とか無理やり納得させることもできるのですがww

      アルトシリーズから続いている、スズキの「本気モード」が遂にスイフトまで来たって感じですよね。
      ロードスターの軽量化のお話が霞んでしまいそう……異次元の軽さですww

      余談ですが、スイスポはやっぱり開発中っぽいですね!
      そちらにはきっと1.4Lターボ&6MTの黄金ペアが乗ると思うので、後はお値段勝負ですかね!!( ゚Д゚)ノ

      ……まあ妄想なんですけどww

  2. よーすけ より:

    4代目期待したんですけどね。正直買いたいグレードはないなというところです。
    性懲りもなく試乗には行きますけども(笑)

    皆さん仰る通り今回の買い得グレードはXLかXGですね。
    ハイブリッドとターボ車にお買い得感があまりありません。
    今後ストロングハイブリッドやスイスポの発売が予定されていますし
    安全装備も国の評価を待った上で評価したいですね。

    スイフトってよくできた車だと思うんですけど、メーカーの自己評価が
    低いのかベースモデルのの価格が安過ぎるんですよね。実に勿体ない
    話です。

    • セトシン より:

      よーすけさん、コメントありがとうございます♪

      HVはマイルドなので、走行性能面でも燃費でも今一歩キラー要素が薄いのは確かですよね。
      でも軽さがウリのスイフトにストロングHV積むのも、何かすごくもったいないような気もしますw
      ターボは税金も安いし、6速ATだからかなり現実的に良い選択肢だと思うのですけど、MTがないのと、せっかくならスイスポの登場を待ってから検討すべきだろうなぁとは思ってしまいますね(^^;
      軽量化されまくってて、衝突安全性がやや気になるので、私も安全評価が気になってますww(イグニスはクラス相応に良かったので、決して悪くはないんだろうと思いますが)

      • よーすけ より:

        お返事ありがとうございます。
        マイルドHVでもイグニスが28後半でしたので28前半が最低ラインだと
        思っていました。
        ストロングは燃費向上はもちろんなんですが、AGS搭載に意味があると
        考えます。搭載したソリオについては賛否両論のようですけどね。

        自動ブレーキもカタログ上は進化していますが某H社のようなこともあり
        ますし、軽量化が安全性能にどう影響するのかを見る上でもしばらく静観
        が正解かなと思います。

        • セトシン より:

          よーすけさん、コメントありがとうございます♪

          お……? ソリオのHVってAGSだったんですか?(知らなかったww)
          今HP見て確認しましたが、ホントですね……中々思い切ったことしますね、スズキ。
          こういうTRYな姿勢が、スズキの魅力なんでしょうけど。

          そういう意味で、国の安全性試験が整備されたのはありがたいですね。
          スイフトに関しては、スイスポの動向もあるし、色々「要注目」という感じですね!

  3. カルポー より:

    皆さんXG、XLなんですね(^^;;
    MTに拘りがない私は、やっぱり気になるのはRStです。
    バレーノが良かったので、レギュラー仕様になったのがとっても気になります。
    試乗に行きたいところですが、スイスポからシエンタに乗り替える私はスズキにとっては裏切り者(^^;;
    なんとなくディーラーに行きづらい…
    旦那さんの次の車の候補として試乗させてもらおうかなぁ〜

    • セトシン より:

      カルボーさん、コメントありがとうございます♪

      RStはやや出力面では下がったようですが、レギュラー仕様に併せたチューニングという感じでしょうし、他のAT車と違って6速ATなのが、アンチCVTの私的にはあまりにアツイですね!!(笑)
      ただスイスポは1.4Lターボだと言われていますので、そこがどうなるか……。
      要注目ポイントですね!

      >スイスポからシエンタに乗り替える私はスズキにとっては裏切り者
      すんません、コメント読みながらめっちゃ吹いてしまいましたww
      見込み客には違いないので、決して粗略には扱われない……ハズですよ!!w

      • カルポー より:

        お返事ありがとうございます(^^)
        あまり気にしないで良いでしょうか?
        今、お世話になっているスズキディーラーは、サービスの方もよく見て下さるし、営業さんも熱心なので、車を替える事は心苦しいのですが、次に欲しい大きさの車がスズキには無いので、致し方無しです(^^;)
        ソリオは普段使いには良いのですが、帰省時等の長距離移動には向いてないと思ってまして。
        ソリオのストロングハイブリッドが出た時に、家までカタログを持って来てくださったので、その時にシエンタに替える事は伝えたのですが…その後、スイフトが出ても特に連絡も無いので、もう縁が切れたと思われてるかと…(^^;)

        • セトシン より:

          カルボーさん、コメントありがとうございます♪

          一応見込み顧客ですから、本来であれば気にしないのがプロの営業だと思いますw
          スズキの大きなクルマって、ランディになっちゃいますからね~(汗)
          ちなみにスイフト、私は本日試乗して来ました!

          • カルポー より:

            セトシンさんのコメントに背中を押されて、スイフト見て来ました。
            サンマルクに行ったついでに、隣の馴染みのディーラーに寄ってカタログもらっただけですが(^^;)
            まだ、展示車だけで試乗車が無かったので、店内で見ただけですが…
            なんかピンと来ない…(^^;)
            写真で見るとカッコいいと思ったのが、あんまりワクワクしない。
            バレーノの時と逆。バレーノは写真はイマイチだったけど、実物はカッコ良かった。
            インパネ周りはスポーティになったけど、ラゲッジも広くなったけど、今の自分の2代目スイスポよりも後部座席が狭く感じる。後部ドアのノブが使いにくい。
            店外で見ると印象変わるのかなぁ〜?(⌒-⌒; )
            やっぱり、違うディーラーでも良いから試乗に行ってみます。(できれば、RStがあるところに!)

          • セトシン より:

            カルボーさん、コメントありがとうございます♪

            エクステリアは、確かに「写真の方がいい」という感じありますね。
            プレス加工が弱いせいなのか、何なのか。
            確かにフロントフェイスは悪くないんですが、全身から立ち上る「カッコいいオーラ」は不足しがちかもしれませんね。

            試乗はガチでRStをオススメします。
            HYBRID RSは悪くはないんですが、まあエコカーだと思いました(爆)
            RStにすると納期が遅れるので、ディーラーはHYBRID RSを置いてるところが多いみたいです……。
            しかしそれでも是非RStへ!!

            CVTはダメぽ……(´・ω・`)

  4. らきゅ より:

    こんばんは、ちょくちょく拝見しております。
    今回はスイフトの記事という事でカキコです。

    新型のシャシーがバレーとの同じとかどうとか記事がありました。バレーノの試乗記事読んでますと、ストロークが無くガンガン突き上げるとか・・、スイフトの最低地上高も若干低めなようなので気になるところです。
     パッケージ的には超軽量には魅力ですがエンジンはあまりぴ~ンと来ませんね。
    もし買うなら私もXGの5MTになるかなと思っています。ただ問題が、嫁がAT限定なので緊急時に乗れへんやん!って苦笑
     CVTはMYCARとしては絶対に許せないので、Rstになりそうです。
    そうなると、デミオの6ATの方がコスパよさそうだし悩みますね。 で、デミオが現れたところで、新型スイフト5MT VS デミオ15MB の選択肢もありえるな・・と。
     6AT行くなら、貴殿が以前の記事に書かれていた、新型 プジョー208が良さげに思えたり。たぶん、悩んでいるうちが楽しいのかもしれません。

    • セトシン より:

      らきゅさん、コメントありがとうございます♪

      ちょうど今日、スイフト試乗してきました。
      突き上げは……正直少し感じましたね。
      バレーノとは当然ある程度共通化して開発してるでしょうから、同じような問題はついてきてるのかもしれませんね!
      そして試乗したのはRSハイブリッドだったのですが、らきゅさんの仰ってる通り、パワートレインに魅力を感じない……。
      CVTも相変わらずCVT(w)なので、運転の楽しさ的なポイントは伝わりにくいです……。
      これは本当に、5MTのグレードに乗るかRStに乗らないとダメですかねぇ……。
      そして確かに、スイフトのMTいくならデミオ15MB候補に入ってきますねww

  5. らきゅ より:

    試乗されたのですね! 私も行ってこよかなぁ~
    レビュー参考に突き上げ感を確かめにっと。 という私車が好きなんですが、フィーリングがみなさんが上手く語られるようなことが感じにくいですよ・・。車好きなんだけど、ショックですよね車音痴かなって思っちゃいます。

     スイフト確かにかなり軽量でびっくりします。私以前にインテグラR 96に乗っていたんですよ、そこで内装全部、ヘビー級純正マフラー等とっぱらって測りで外したもの測ると約120kgだったかな?という事は車重が960kgに・・
     そこに、200PS/8,000rpm 19.0kgf·m/6,200rpm 載ってたのですから笑っちゃいますよね。でも、ボティペラペラでしたよ。苦笑 。 もうめちゃ体感できますよここまで減量させると。でもスイフト大丈夫かな。

    • セトシン より:

      らきゅさん、コメントありがとうございます!!

      試乗記上げました! 話半分に読んでみて下さい(爆)
      http://familycar.work/?p=2938

      わかります!!!!!!!
      私もクルマ好きなんですが、フィーリング的な部分はイマイチ苦手……ww
      なんとなく思ったことを書いてはいるものの、なかなか果たして「これでいいの?」と思いながらの毎日。
      スポーツ走行とかしたことないからダメなのかなぁと思いつつも、「そんな金ないからまあいいやw」で過ごす毎回の試乗レポですw

      インテグラは「ホンダだけど何か文句でも?(´・ω・`)」というような清々しいクルマでしたねw
      でもペラペラなのも当時のホンダ……薄さ軽さはご愛敬って感じでしょうかw
      スイフトに関しては、確かに衝突安全性が気になりますが、同じように軽量化されたイグニスがアクアに負けないレベルの安全評価だったので、実は結構いいんだろうなぁと思ってます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA