突撃!新型ロードスターに試乗しちゃった!!

新型ロードスター_黒

突撃(ヤシャスィーン)!!

の号令一下、マツダにお邪魔して新型ロードスターに試乗してきました♪

いやー、マツダの営業さんからは「混んでるからまた今度にした方が良い」とか言われたんですけどねー。
でも我慢できなかった(^^;実車があると言われれば、行かざるをえない男心♪

ちなみに……。
本当はマツコネのアップデートに行きたかったんですが、ちょーっと予約でいっぱいでした(´д`A;;
いよいよ我が家のマツコネも国内版になるんです♪
このあたりはまた後日アップデート後にレポートさせて頂きますね(^_^)/

スポンサーリンク
レクタングル大

赤白黒~♪ 三色のロードスターがお出迎え!!

マツダで出迎えてくれたのは3色のロードスター♪

まずは赤! マツダの魂であるソウルレッドプレミアム!!

新型ロードスター 赤

かっこいいですねー、赤いロードスター♪
ソウルレッドというTAKUMINURIの力が際立ちます。

続いて黒! ブラック!!

新型ロードスター 黒

これが猛烈にかっこよかった! 黒てらやばす!!
漆黒の車体が精悍さを際立たせます!!

最後に白! ホワイトー!!

新型ロードスター 白

こちらも中々味があります♪
とにかくフロントマスクは最高にシャープですね!!

まさか3色にも巡り会えるとは夢にも思わず…すてきな日になりそうです(^_^)/
ちなみに内装はこちら♪

新型ロードスター 内装

太陽の光をうけて輝いているwww

今日は気持ちのよい快晴で、最高のロードスター日よりでした♪w

さて、「試乗は混んでる」と言われながらも突撃した私……図々しくも「試乗したいです! あ、コーヒーも下さい」と主張しながらマツダに居座りますw
結局、30分程度の待ちで試乗することができました。
黒は展示車だったんですが、赤と白の二台の試乗車があったので、回転が速かったです。

試乗はベーシックモデル「S」のミッション車!
1t切りの軽量車体に、超軽快なミッションが最高♪

さて乗るぞー!
今回岡山マツダ野田店にあった2台の試乗車はいずれもミッション!!
私が試乗したのはソウルレッドのロードスター! グレードは何とベーシックグレードの「S」でした!!

新型ロードスター 赤試乗

行ってくるぜこのヤロー!!

新型ロードスター 赤試乗リア

きらりーんと、太陽の光を反射してます。

ベーシックグレード「S」の車内はこんな感じ。

新型ロードスター ベーシックグレード「S」の車内

ベーシックグレードの「S」はマツコネレス。
インパネはすごくシンプルでツマミのメッキもありませんでしたが……正直、これで十分ですね♪
マツコネのディスプレイ部分にはオーディアのコンソールがあります。まあマツコネほど操作性が良くないのは仕方がないところ。

新型ロードスター ベーシックグレード「S」の車内2

マツコネのない風景その2。
エアコンツマミ右下にあるカバー(写真ではパーキングブレーキの伸びた先)を外せば、USBを差し込めます。
まあUSBで音楽が聴けるなら、許容範囲でしょうか。

さて、前置きが長くなりましたがいよいよ試乗。

まず、一瞬で気づきます。
…スコーンと入るミッション、こんな感覚は今までに味わったことがありません。

「ミッション、楽ちんでしょ? 綺麗に入るんですよね~僕でも運転できるんですよ」

マツダの営業さんがそんなことを言います。
確かに、おっしゃる通り。
シフトチェンジのたびに気持ちよく入るギア、吹き上がるエンジン、まさに爽快です!

車通りの少ない道に出て、ギアを下げてアクセルを踏み込むと…。

パァーン! という官能的なエンジンサウンド♪

超高性能スポーツエンジン! というわけではないですが、普通に気持ちのいい高音。
そして高回転では伸びる伸びる! ぐんぐん加速します!
このタイミングになって、「あー、車体めちゃ軽い~」というのを自覚した私w 遅いかな?ww

感じたのは、……あまり格好良い表現ではありませんが、ストレスフリーな車だなぁということ。

特にミッションの快適性と、車体の軽さからくる加速力の充実や操作性の良さと相まって、乗っていて非常に楽しい。
より最適な表現としては、「ストレスの無い車」になっています。

つまりは、人馬一体ということなのでしょう。
思ったときに加速できるし、思ったように曲がってくれるし……驚愕の超性能はないけれど、「これは絶対ドライブが楽しくなる!」という車です。
特にミッションの爽快感は、今乗っているRX-8と比べても極上。
正直、あれだけ気持ち良くミッションが入れば、通勤とかで使っても全然苦にならないんじゃないかと思いました(^_^)/

これをセカンドカーに持てる日が……来るといいなぁ(´д`)

ちなみに幌を締めてみた!! 片手で超楽々♪

それでは幌を閉めてみたいと思います。
幌を閉めるときは……

新型ロードスター 幌

「汚ねぇ手だ……(´д`)」

なんて言わないで下さいねw
車内中央…左肩のすぐ後ろにあるレバーをすいっと持ち上げると、

新型ロードスター 幌2

幌がせり上がってきます。これでロック解除。
後はこの幌を片手で前まで引っ張ってきて、さくっとロックするだけ。

新型ロードスター 幌あり横

じゃじゃーん!
何がすごいって、本当に5秒でできてしまいます。(慣れれば3秒かなw)これだけ楽ちんなら電動ハードトップいらなくね?w

新型ロードスター 幌あり前

幌を閉めた絵その2。
特にブラックは似たような色になるので、あんまり幌が目立ちませんね~♪

新型ロードスター 幌ありリア

うーん、やっぱり幌を閉めてもしっくりくる。
これは幌との相性を考えても、予想外にブラックがベストカラーかもしれません……。
幌を締めて見たのはブラックだけなんですが、意外や意外に良いぞ……?

新型ロードスター 幌あり頭上

ちなみに頭の上の広さはこんな感じ。
って、暗くてよくわからないですよねー(^^;

173cmぐらいの座高の高いおっさん(me)が乗っても、それほど頭上に窮屈感はなく…。
まあ、決して広くはないですが、普通のクーペって感じですね。

Be a Driverな一台! 是非我が家のセカンドカーに!!

とにかくもBe a Driverな一台と言えるでしょう!

運転が楽しくて仕方が無くなる、どこまでも走って行きたくなる。
そんな魅力を秘めた車だったと思います♪

一方でスポーツカーとしてのパワーとかはいたって普通。
なのでターボで●●馬力~みたいなのを求める人には向かないと思います。

あくまで楽しく操る。
楽しくドライブする。
日々のドライブシーンを鮮やかに彩るための車です♪

新型ロードスターとうちのアクセラ

試乗を終えた新型ロードスター。
隣には我が家のアクセラがいます♪

これが来年あたりの我が家のガレージの様子だっ!!!

……嘘ですスイマセン(´д`)
ちょーっとさすがにロードスターは厳しいなぁ。。。

私のRx-8も良い子ですしね!!(^.^)ノ

ちなみに新型ロードスターの見積もりは、こちらからネットでも取れます。

……まあ実際に店に行って触りたい方も多いと思うのですが、面倒だと思ってる人向けに一応オススメをw
郵便番号から付近のディーラーを探して、無料で見積もりをもらってくれます。便利♪

⇒オートックワンでロードスターの見積もりを取ってみる(オートックワンのHPへ)

この記事が気に入ったら
ぽちっ♪とお願いします!

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA