アルトワークスではなく、ターボRSにMTモデルが欲しい3つの理由

アルトターボRS

最近、車雑誌とかネットの記事とかを見てると「アルトワークスは●年●月頃にもちろんMTで出る!」みたいな話をよく見ます。
きっと色々追加で装備が施されてたり、よりスポーティーな見た目になったり、エンジンもさらにじゃじゃ馬化したりするんでしょうね!!

……なんか複雑です。

私はあくまで、アルトターボRSにMTが欲しいと思っている人です。

ワークスなんていらない。
いや、あってもいいけど、それはあくまでアルトターボRSの上位グレードという位置づけであって欲しい。

私は結構、このアルトターボRSという車を気に入っているのです。

スポンサーリンク
レクタングル大

ワークスではなくRSな理由1:お値段

きっとワークスという車種として登場するなら、「ターボRSではなくてワークス!遂にアルトワークスが復活したんですよ!!」という宣伝のためにそれなりに差別化を図ってくるはず。

具体的には、よりスポーティーに魅せるためのエアロ、ステアリング、各種内装パーツ。
専用のエンジンチューニングは当たり前、ボディ剛性の強化、足回りの設定変更などなど。
そのあたりはスズキさんのこと、ぬかりなくやってくるに違いありません。

……そんなことしたら値段が上がるやんけ!ヾ(゜Д゜ヾ

アルトターボRSが誇る圧倒的なコストパフォーマンスは、他に類を見ません。
このモデルでこの価格は、今のこのご時世において驚異的とも言えるでしょう。

でも、さらに差別化して高性能化するなら、当然お値段は上がるでしょう。
それが果たして、「アルと便利」な激安軽自動車であるアルトの理念にかなうのでしょうか?

そこを崩してまで、ワークスなんて出す意味ねえ!!……と思ってる私です。

ワークスではなくRSな理由2:エントリーモデルとしての性格

はっきりいってこのご時世、軽自動車で「ガチガチに走るためのモデルですよ~」なんて売り出して、元が取れるとは思えないのです。

アルトターボRSはターボエンジンこそ装備しているものの、あくまでライトチューン。
なので、ライトなユーザにとっても十分魅力的な車なのです。

「家に軽自動車が一台あれば十分だけど、パワーがないのはイヤだからRSにしよう」

そんな選択肢に答えることができるのが、RSの魅力。
スーパーなウリはないけれども、あのスポーティーなルックスに惹かれて購入してみる人だっているでしょう。

そういう理由でRSを選ぶ人たちに、次なる選択肢としてMTの可能性をチラつかせてあげるべきだと思うのです。
アルトワークスとして更に上級グレードに飛躍してしまっては、よりスポーツMT車が「趣味の世界」になってしまいます。

ワークスではなくRSな理由3:RSのデザインが良すぎるからw

理由3は趣味丸出しでww

はっきり言って、RSのデザインはめちゃめちゃカッコいいです。
新型アルトのベースデザインの良さもあると思いますが、レーシングカー的なメイクアップ感がバリバリカッコイイww

ワークスが出てくるとして、このアルトターボRSの華麗なデザインを超えることができるのか?
いやできない!!…きっと!多分!w

というわけで、この美しいRSをMTで操るという新しい可能性を是非提供して欲しいと思っているのです(笑)

というわけで、アルトワークスではなくてアルトターボRSとしてMTの設定が欲しい理由を列挙してみました!!

いや、ワークスがあるのはいいんですよ?
ただ、アルトターボRSとしてのMTグレード、必要だと思いません?

スズキさんのAGSの使い方とか見ていると、確かに可能性が高いとは言えない気もしますが…。
しかし一方で、スズキがRSと別にワークス出す気もいまいちしない今日この頃。
この自動車メーカー頭いいからなぁ……。

なんにしても、今後の動きに注目です!!

アルトターボRSの試乗レポートはこちら

この記事が気に入ったら
ぽちっ♪とお願いします!

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメント

  1. Toshizo より:

    自分もRSをマニュアルにしてほしい。
    動力的にはRSでじゅうぶん。常に高回転を回してる訳じゃないから高回転型のエンジンなんていらない。

    それに値段が高くなったらアルトじゃない。

    自分もワークスを出すのは否定しないけど、ただ単にRSをマニュアルにしてほしい。

    • セトシン より:

      Toshizoさん、コメントありがとうございます♪
      ですよね、私もすごくそう思います!!
      日常のドライビングの中で運転を楽しみたいと考えている人にとっては、アルトターボRSっていうのはすごく良い選択ですから、是非そこを強化して欲しいですよね!
      ワークスはワークスで良いのですが、RSを忘れないで欲しいですよね!!

  2. aaa より:

    私は外見がターボRS以上に派手にさえならなければ、ワークスでもいいなぁと。ある筋から聞いた話ではリアブレーキがディスク化されて、シートは共同開発のレカロになるとか。
    後は足回りがどうなるかでしょうね。もしかすると16インチ化とローダウンなんかもあるかもしれませんね。だとしたらターボRS比で最低でも15万ぐらいはアップするのかなと。とはいえ、ターボRS自体が破格のプライスですから、割高感はそれほど無いですけど。

    • セトシン より:

      aaaさん、コメントありがとうございます♪
      16インチ化とかレカロシートとかムネアツですね(´ω`)
      確かにターボRSがあまりにも安すぎるので、15万アップでも金額的に爆発って感じはしないですよねー。
      よくぞあの価格であんな車出してくれたなーって感じです。MTないけどww

      まあ現実的に15万アップは死亡には違いないんですが……w(。・ω・。)

  3. かかし より:

    ワークスは音、乗り心地、ギア比全てがガチガチすぎて通勤なんかに使うには疲れる人もいるだろうと思う
    ターボRSはそこのところうまくバランスが取れている
    100キロ3500回転くらいのギア比の5MTをぜひ作ってほしい
    ワークスは100キロ4000回転 正直回りすぎ

    • セトシン より:

      かかしさん、コメントありがとうございます♪

      そうですよね、ワークスはあまりにもガチガチ過ぎて……もちろんそれが魅力なんですけど、もう少しソフトな路線で、しかもお安いモデルが一つ欲しいという方は、結構潜在的にいると思うんですけどね……。
      「スポーツ」ではなく「スポーティー」ぐらいなレベルで、一台欲しいなぁ……( *´艸`)

      しかし100kmまで上げたことはないですが……4000回転もするんですか?
      いやでも、楽しそうだなぁ……ワークス( *´艸`)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA