次期プリウスよ、光になれ!大衆車だからこそハードルは高く……

次期プリウスのスクープ画像が流出した模様です。

……色々とコメントが難しいトコロなのですが、まあ以下のニュースをご覧アレ。

→carviewの記事を開く

スポンサーリンク
レクタングル大

方向性は悪くない?よりスポーティ路線に舵を切ったか?

画像をこのサイトで公開するのは差し控えますが、ぱっと見た感じ、現行タイプより更にスポーティーなデザインに舵を切った気がしますね。

サイドラインの切れ込みは鋭利であり、アイラインは切れ込み深く攻撃的な眼光をたたえています。
悪くはないと思うし、実車見たら結構カッコイイんじゃないでしょうかね。

まあプリウスというのは、カローラに変わる超大衆車の代名詞なので……つまり超売れ筋モデルなので、どう転んでも賛否両論はあるでしょうが。
管理人的には、この方向性は非常に好ましいっ!!( ´▽`)~♪
今のトヨタのデザインは完全にスポーツ方向ですからね♪

でも、超大衆車であるからこそ、より洗練されたカッコイイ車に…という思いは、個人的には結構強いです!
プリウスが魅力的なデザインなら、町中には魅力的なデザインの車ばかり走っていることになります!
そしてプリウスを見て育った子供たちは、きっと車の魅力により理解を示してくれる……。

日本の車文化の根底を支えるには、プリウスがツマラナイ車であったら絶対にダメなのです!!

ちなみに現行プリウスは穏健派?w

プリウス
出展元:トヨタホームページ

これが現行プリウスのデザイン。

まあ悪くはないんですけど、冒険しなかったというのが正直なところか。
アクアのような洗練されたカッコ良さではなく、大人びた落ち着きがウリということなんでしょうか。

というより、現行のトヨタデザインになる前の車なので、まあこんな感じでしょう。

現行のガチガチスポーティー路線のトヨタデザインが出たのは、この2代目プリウスのもう少し後の話。
アクアがバカウケするまで、待たなければなりません。

何にしても、第三世代となる新型プリウスの正式なデザイン発表、楽しみです♪

現行の「カッコいいスポーツ路線」がさらなる高めへとシフトするといいなぁ~( ´▽`)/

この記事が気に入ったら
ぽちっ♪とお願いします!

スポンサーリンク
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大