2015年総括!「間違ってもイイ!独断と偏見のカーオブザイヤー2015!!」

ファミリーカー

2015年もあとわずか!!
一年の最後は、「間違ってもイイ!独断と偏見のカーオブザイヤー2015♪」でしめようと思います!!

選考基準は一応「日本カーオブザイヤー2015」にエントリーしたクルマたちにしようと思います。
当ブログ管理人の独断と偏見に基づき、2015年の最高の一台を決めようではないか!!

ちなみに試乗したクルマとか一部なので、結構イメージや好みに基づきますw
なお、異論反論は受け付けませんwww

スポンサーリンク
レクタングル大

第三位 テスラモデルS P85D

テスラモデルS
出典元:テスラホームページ

いやこれはスゴイよね……。

愛車遍歴に出てたのを見たことがあるんですが、

「今まで電気自動車馬鹿にしててスマソ(・ω・)」

……というしかないですよね。

「電気自動車なんで家電やんけヾ(´д`)」

と思ってた私だし、事実今もそう思っているんですが、このテスラはそういう価値観を真っ向から否定して魅せたモデルでしょう。

艶めかしい色気とスポーティーな力強さに満ちあふれた内外装。
そして電気自動車ならではの圧巻の超加速に、備えられた数々の最先端装備!!

……これは正直、是非一度試乗してみたいなぁ(´д`)

……でも正直、テスラに「試乗させて~」と尋ねていく勇気はない(´д`)

第二位 マツダ ロードスター

新型ロードスター 赤

二位にはこの一台!
マツダが産み出した至高のライトウェイトスポーツ!

4代目ロードスターが2位です!!

このクルマに関しては、もうそこらじゅうで色々語られてる上に、本ブログでも何度も試乗レポートのせてるので、改めて語りません。
良いクルマ、好きになれるクルマ。間違いないです。

またマツダのプロモーション戦略がこの上なく上手いんだよなぁ……w

……えっ、1位じゃないのっ!?Σ(゜д゜

まあCOTYと同じじゃ面白くないでしょ?w

もちろん、新型ロードスターも1位に相応しい魅力的なクルマだとは思いますが……。

第一位 スズキ アルト

アルトターボRSと普通アルト(前)

そんなわけで、第一位はこのクルマです。

アルト

アルトターボRS

そしてアルトラパン

このすばらしい軽自動車を、私は首位に推します。

いやまあ、ロードスターもいいし、COTYに相応しいクルマだと思うのですが……。
一方でアルトの位置には少々クレームが……w

マツダがロードスターで1,000kgを切ったなら、スズキはアルトで610kgという驚異のライトウェイトを果たしました!
それでいて、価格設定はアルトというクルマの価値を逸脱せず、すべてのクルマたちの中でも最も「お求めやすい最廉価車」としての立ち位置を誇っています。

スズキのプロモーションはマツダに比べて実直ですが、ロードスターとは似て非なる方向性で、日本車の真価を魅せてくれている一台だと言えるでしょう。

また、兄弟車であるアルトターボRSはターボ搭載の上級グレードでありながら価格は僅か129万という、コスパと性能を両立させました!

同じく弟分のラパンは内外装を圧倒的にブラッシュアップさせたルックス重視モデルですが、アルトというベース車両の性能が十分に発揮された傑作です!

そしてこの12月、アルトワークスというかつての伝説が、その名に違わぬ力で現在に蘇りました!

すべてはこの、8代目アルトのベース車両の能力の高さゆえ!!

まあターボRSにMTがないとか、ワークスは高すぎるとか、ていうかラパンにもMT付ターボグレード用意しろやとか、個人的な文句要望はいっぱいあるんですけど、それは置いておきましょうw
魅力的なクルマだからこそ、色々注文つけたくなっちゃいますよねww

日本COTYの順位には納得できないゾ!ヾ(゜д゜)/

というわけで、「間違えてもイイ!カーオブザイヤー2015!!」をお送りしました!

タイトル通り、間違えていてもクレームは受け付けませんよっ!ww

さて、いよいよ2015年もおしまいです。

当ブログは今年から、管理人の趣味で開始したのですが、色々な出会いや経験を私にもたらしてくれたブログでした。
記事を読んで下さった方、コメントを残して下さっている方、それ以外にも様々な形で応援して下さっている方、本当にありがとうございます。

全く想像もしていなかったのですが、皆さんから様々な形で応援を頂き、またご愛好頂き、本当に感謝しています!!
拙い記事ばかりですが、楽しんで頂ければ本当にうれしいです♪
来年はもっともっと面白い記事を、ドンドン提供していきたいと思っているので、引き続き応援よろしくお願いします!!

それでは皆さん、良いお年を!!(^O^)/

この記事が気に入ったら
ぽちっ♪とお願いします!

スポンサーリンク
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大