オデッセイハイブリッド発売!モノがよくてもこれでは売れないHONDAの罪

オデッセイHV
出展元:HONDAホームページ

ということで、出てきましたオデッセイハイブリッド。

昨日の今日で発売だったんですね? 知らなかった…(゜Д゜A;;

スポンサーリンク
レクタングル大

グレード構成見てみると……高ェ!?

まあ正直クソ高い(´ω`)

普通の最廉価「HYBRID」で356万。
これはガソリンモデルの最廉価「G」の276万に比べると80万も高い。

まあ、「G」に比べれば「HYBRID」はかなり豪勢な装備なので、一概には言えないのですけどね!

同じEXで比較すると、「G・EX」が338万、「HYBRID・EX」が399万だった……。
となりますと、実質的に60万円の差ということですな。

まあ正直クソ高い(´ω`)

どう考えても元が取れる価格設定じゃないのよ、コレ。

ガソリンが原油高で急激に高騰して150円/Lになって、額面通りの燃費の差があっとしても……。

ガソリン:13km/Lの燃費で1km走ると11.54円
HYBRID:26km/Lの燃費で1km走ると5.77円

んでこの差が60万になるには、だいたい10万kmほど走らないといけない。
この計算ならかろうじて元が取れる……気もします。
まあそんなに実燃費はよくないでしょーが……。

アブソルートまでいるんだけど、果たして…?

一番思ったのが、HONDAはHYBRIDを売りたいわけではないようです。
何でもいいから、とにかくオデッセイ売りたい。
だからHYBRIDでもガソリンモデルでもどっちでもいいから買ってね♪

……そんなすげー中途半端な臭いを、ぷんぷん感じるわけですなw

だって公式HP見ても、ハイブリッドが全然プッシュされてないんですよ!?

せっかくの虎の子のハイブリッドなのに、何と勿体ない商品展開。
あくまでHYBRIDは、一つのモデルという位置づけのホームページです。

サプライズは、アブソルートにハイブリッドモデルがあること!
これは「HONDAのハイブリッドはスポーツ志向ですよ!」という意思表示なんでしょうが……。

うーむ、何だかなぁ……。
アブソルート買う人にはHYBRIDの商品価値は低いと思うのですけど…。

オデッセイHV性能表
出展元:HONDAホームページ(2/4)より

しかも公式HPのスペック見る限り、通常モデルと全くパワー変わらない。
ミスか? さすがに公式HPのミスだよね? 違うのは気持ちですとか言わないよね?

これはHONDA通の人にとっては違うのかもしれないけど、少なくともハイブリッドというのはスポーツと対極にある存在なのです……。
走りとかそういうものをスポイルして、燃費のためだけにある存在……少なくとも、そういうイメージなのです。(主にTOYOTAのせい)

んで、そこに来てこのアブソルートハイブリッドの設定というのは、全くそういうイメージにそぐわない。

HONDAさんがこれで一般ピープルの蒙を啓いてやるぐらいの意気込みを持ってるなら、まあありなのですが、新開発HVシステムとはいえ、これって絶対そういうシロモノじゃないよね?
ていうかもしそうだとしたら、オデッセイに初搭載するなよww

CR-Zとかで、こつこつとそういうイメージをHONDAファンに対して意識開拓してたのなら、まあアリなのかもしれません。
でも、少なくとも非HONDAファンの私的には、全く唐突なアブソルートハイブリッドでした。

実は本当に、走らせて楽しいハイブリッドなのかもしれない(ていうか多分、そうなんだと思う)けど、プロモーションがいかんぜよ…(・ω・)

このオデッセイは間違いなく良モデルなわけだが…

個人的に、この型のオデッセイは好きなので、売れて欲しいんですよ。

もちろん、今までの走りこそ命的なオデッセイスタイルは大好きなんですけど、それに拘泥できないのは時代の流れ故に仕方ない。
んで、うまく時代の流れに迎合しながらも、オデッセイとしてのスタイリングと走りのキャラクターを何とか立たせているHONDA苦渋の一台だと思っているのです。

トールワゴン型ミニバンの制約の中でこの子はよくやってるよ!!

でも同時に、売れないのも何となく納得w

去年とかは月販2,000台にほぼ届かずというところで、目標の月3,000は遙か彼方。
まあそろそろMCとかでテコ入れどきではあったんでしょうけど、厳しいね。前のオデッセイユーザーからすると不評だろうし、室内優先型の皆様からすれば中途半端。
市場からすればエスティマ枠だったんだろうけど、その市場誘導を上手くできなかったのがHONDAの敗因かな?

基礎設計の古いエスティマより、間違いなく魅力のある商品だと思うんだけど……。

今回のHVで、ある程度のテコ入れはできるでしょうけど、絶対に「ある程度」止まりだと思う。
なので結局、販売不振に喘ぐ結果になるんじゃないかなぁ……。
この車に関しては、悪いのは開発陣ではなく、プロモーション等を含めたマーケティング部だと思います。

まあ昨日の記事でも書いた通り、今やハイブリッドの名前だけで売れる時代じゃないんですよねぇ……。

この記事が気に入ったら
ぽちっ♪とお願いします!

スポンサーリンク
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大

コメント

  1. Pow より:

    こんにちは。

    私も、「まぁ~クッソ高い」って印象ですねw
    あと、これは個人の好き好きですけど、かっこ悪い(´・ω・`)
    全体的にゴテゴテしているし、サイドラインなんか最悪…。
    HONDAはもうスマートなデザイン出来ないんでしょうね。

    • セトシン より:

      Powさん、コメントありがとうございます♪

      高いですよね~さすがに高すぎです。
      もしHONDAが、HVという名前だけでまだまだ商売できると考えているなら、あまりにも甘すぎる。
      ていうかジェイド&グレイスで痛い目みたと思ったんだけどなぁ……。

      デザインはコテコテ系ですから、どうしても好みが分かれてきますよね。
      最近のHONDAデザインもTOYOTAと同じく、「カッコイイ」けど「美しくない」路線でしょうか。シャトルとか実はちょっとかっこいい。美しくないけどw
      まあトールワゴンスライドドアにそこまで求めても…ってのはありますがww
      ライバルをエスティマとみたときに、全く別の方向性のデザインとして打ち出してきたんでしょうけど、天才タマゴほどには反響はなさそうですねぇ……。

      • Pow より:

        ご返信ありがとうございます。

        デザインのコテコテ系は好みが分かれますねw
        私個人は盛るデザインより削ぎ落とすデザインの方が好きなので
        MAZDAのデザインでさえ、フロントやリアのバンパー周りやドアミラーのデザインは
        市販車よりもコンセプトカーの方がスマートで好きですから。
        (衝突安全等仕方がない部分はあるんでしょうけど)

        確かに、カッコいいけど美しくない…わかるような気がします。

        • セトシン より:

          Powさん、コメントありがとうございます♪

          カッコいいけど美しくないってのは、まあ贅沢な注文なんでしょうけどねww
          まあ高い買い物だけに、我々ユーザとしては理想を掲げますよ!w

          マツダはね、いいんですけどね、コンセプトカーが良すぎるという面もありますよねww
          仕方ないんですけどww

          • Pow より:

            ご返信ありがとうございます。

            MAZDAのコンセプトカーは確かに良すぎますねw
            SHINARIもRX-VISIONもそのままで市販化して欲しいけど
            市販化したら、いろいろ変わってしまうんでしょうね。
            アテンザも大好きですけど、TAKERI(でしたっけ?)の方が好きでした。
            でも、TAKERIはアテンザをコンセプトカー然とするために作ったんですよ。
            謎の逆転現象www

          • セトシン より:

            Powさん、コメントありがとうございます♪

            そういえばいつだったかのベストカーの特集で、
            「コンセプトカー→市販モデルで期待外れだった車特集」
            というのがあり、アテンザがランクインしてました。
            「決して今のモデルが悪いわけではない!だがコンセプトカーが良すぎる!」という解説を聞いて、猛烈に納得した記憶がありますww