次期スープラとかいうドイツ車のOEMについて想うコト

さて、本日はこちら。

ホリデーオートにがっつり掲載されていました、次期スープラ。
TOYOTAさんへの期待と不満を織り交ぜつつ、のんびりとこの子の先行きを見ていきたいと思いますw

スポンサーリンク
レクタングル大

MadeByドイツ…もうBMWのOEMでよくね?w

そもそも、86のときから感じてた問題の一つではあるんですが……。

トヨタさん、実はスポーツカー作る気ないでしょ?(´д`)

ええと、とりあえず次期スープラのお話について、今の時点の情報としては、

  • トヨタとBMWの共同プロジェクトらしい。
  • トヨタでは次期スープラと言われているが、一方で次期Z4でもあるとか
  • 特に具体的な動きはないし、公にはプロジェクトそのものがまだないらしい

というぐらいでしょうか?
ウワサはあるし、色々言われて長いお話でもあるし、そして次期Z4というあたりで微妙に現実性がありそうなお話でもあるんですが……。

今回のホリデーオートの特集記事では、開発は結構進んでいるらしいです。
ただ、それを「ヒャッハー!トヨタやってくれたぜktkr!!(゜Д゜)」と素直に騒ぎ立ててよいものかどうかは、いまいち不明……w

記事によると、エンジンは完全にBMW製の直列6気筒らしいし、組み立てもドイツでするらしいです……。
見た目は両者完全に異なったものになるとのことですが……。

え? つまりBMWの車なの?(・ω・)

と、思わずtweetしてしまう人がいたとしても、ムリなからぬことかと……w

元々エンジンがBMW製であるというのは言われていたことで、トヨタはHVシステムを提供してうんたら…という感じのお話はありましたけど、今回の記事で「HVがなくなった」ということで、一層トヨタが作る意味が失われた感じがあります。
車全体の設計とか、色々トヨタが他に関連するところはあるのかもしれませんが、正直トヨタにつくってもらうよりBMWが作ったと言い切った方が売れそうだよねw(・∀・)

トヨタのスポーツカー振興作戦ってステマですか?w

多分、86が出たときにもそれを思った人は結構多いと思うのですが、

トヨタさん、実はスポーツカー作る気ないでしょ?(´д`)

86の頃は、日本のスバルが相手だっただけに、まだ違和感は少なかったけど。
今回は相手がBMWとなると、より一層「実はOEMなんですw」感が強いですね~w

そもそも論として、先に行った通り、トヨタが作ったというよりもBMWが作ったと言ったほうがクルマ好きの心には刺さりそうなもんです……(^^;

こうなってくると完全に被害妄想なんですが、トヨタが最近「スポーツカーを作らないとクルマ離れが進むからスポーツカーつくりましょう!」オーラを出してるのは、実は罠なんじゃないかとw
「クルマの魅力を多くの人に知ってもらう」ためのモデルは他社に任せて、86のネーミングライツを供給して市場をつくった時点で、もうお役御免で話題だけ提供してるぜコノヤローヾ(゜Д゜ヾ …みたいな(笑)

……いや、思いっきり被害妄想ってか、ゲス妄想なんですけどねw

でも、S-FRにしても話題だけで全く登場しないわけですし、なんだかトヨタの動きが巧妙なステマに見えて来るのデス……(´д`)

ちょっと思いっきりdisってしまいましたが……。

それだけ期待してんだよ! トヨタさん!?ヾ(゜Д゜ヾ

この記事が気に入ったら
ぽちっ♪とお願いします!

スポンサーリンク
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大

コメント

  1. Pow より:

    こんにちは。

    TOYOTAが完全内製でスポーツカーを作る気は…仰る通りないと思いますね。
    次期86も、MAZDAと…なんて噂が絶えませんし。
    今のTOYOTA自体に、スポーツカーのような遊び心にある車が
    はたして造れるのか?って疑問もありますし。
    そこは、業務提携したMAZDAに思いっきり頼ってしまってもいいかもw

    • セトシン より:

      Powさん、コメントありがとうございます♪

      内製で作る気ないですよね~~。
      なんかS-FRが煮え切らない点も含めて、最近トヨタさんのスポーツカー路線には甚だ懐疑的です。
      まあ86を出して市場を復活させた功績は大きいとは思うんですけど……でもなぁ。。。

      確かにトヨタが作るより、マツダが作った方が良い気がしますねw
      そう思っちゃうことが、トヨタの限界なのかもしれませんが…(*´Д`)