日産は本当にスウェイをマーチにするのか? 商品戦略の真価が問われるゾ…|д゚)

日産がジュネーブモーターショーで披露したコンセプトカー「スウェイ」。

スウェイ
出典元:clicccar「次期マーチか?日産「スウェイ」はジュークやキャッシュカイで培った発想を織り込む」

ちょっとやり過ぎ感もあるうねうね曲線デザイン。
こんな形状市販モデルではできねーだろーとか素人的に考えつつ、それでも町中で見かけたら絶対かっこいいよなーと思いますね♪

スポンサーリンク
レクタングル大

実は最近のNISSANデザインはいいぞ?

知ってますか? 最近のNISSAN車は結構デザインがいいんですよ?

「えー? 日産-?」

なんて思わず、見てみて下さい。
もちろん、ノートやマーチを見ろとは言いません。
フーガやスカイラインといったインフィニティブランド(フーガは違うかも?)のエクステリアは壮漢ですし、ジュークの外見は好き嫌いがあるでしょうがデザイナーの強いチャレンジ精神を感じます。

日本市場ではあまり目立ちませんが、最近のNISSANは頑張っているのです!!
(……というかNISSANが日本を捨ててる感があって、そこが我々のげっそり感を生むのですけどw)

問題は市場の目を把握しているのか?
本当にスウェイをマーチにするのなら……

話を戻します。
まだコンセプトカーとはいえ、「スウェイ」はとても美しい外観を持っています。
市販化する過程でいろいろとすり減ってしまうかもしれませんが、NISSAN車としては久々にBセグメントクラスで出てきた期待の星なのです!!

んで、このスウェイをマーチにするんですか??|д゚)

マーチのイメージって、たぶん「美しい」じゃないんですよね。
どちらかと言えば「かわいい」が根底にあって、そこに「未来的」といった要素が乗ってメガヒットしたのだと思います♪

スウェイは「未来的」な要素はあるのでしょうが、全く「かわいい」要素は持ちません。
本来マーチに期待しているユーザ層、例えば女子大生だったり主婦だったりは、スウェイのデザインを見てどう思うでしょう?
逆に、スウェイのデザインに惹かれるようなユーザ(例えば私とかw)は、車名が「マーチ」であると聞いた瞬間、何と思うでしょう?
少なくとも、私は買いません……中古であったとしても。。。

NISSANのマーケティング部隊の手腕が問われる

NISSANの日本市場におけるマーケティングについては、なんとも言い辛いところがあります。

最たる例がスカイライン…。
「何でインフィニティとして売り出さないの?スカイラインをハイブリッド化なんてやめてよ!」
なんて思う反面、日本であのクラスのセダンを売るのには「スカイライン」という名前を使うのが最も効率的だというのも理解できるんです。

さて……このスウェイについて、NISSANはどういう結論を出すのでしょうか?
くれぐれもマーチやノートという車名にならないことを、祈るばかりですw

この記事が気に入ったら
ぽちっ♪とお願いします!

スポンサーリンク
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大