さらりとシビックセダンに新情報? 2017年に日本販売開始とかマジですか!?

2回続けてB誌の情報を引っ張るぜ!!

ていうか、前回のCX-5情報は「まあそうだよな~」ってネタだったんですけど、今回は結構驚きでした。
同じくB誌の地獄耳スクープで、さらりと「HONDAが2017年に投入予定のクルマ」として「シビックセダン」が挙げられている……?

スポンサーリンク
レクタングル大

シビックセダンはHVを待つのでわ…?

シビック北米
出展元:HONDAホームページ(北米)

ちなみに当サイトでの今までのシビック国内販売の経緯はこのあたりの記事でまとめていますので、良かったら読んでみて下さい。

さて、地獄耳スクープ様の御情報を疑うわけではありませんが、ホリデーオート誌は

「シビックセダンを日本に即時投入しないのはHVの完成を待っているから」

だとおっしゃられていました。
ということは、2017年にシビックサイズに流用する新型HVの目途がついたのでしょうか?

シビックセダンに搭載するHVとしては、オデッセイやアコードのデカイ(そして超スペック!!)なシステムややや分不相応でしょうから、ヴェゼルやらフリードのシステムがサイズ的には流用の候補になりそうなものですが。。。
希少金属(だっけ?)を使わない新しいモーターに目途がたったのが、もしかして大きいのかな?

あまり噂は聞きませんが、もしフリードのHVシステムと同一とか言い出すと、極めて盛り下がるので勘弁して欲しいトコロですな(汗)

まあ2018年までにどうにかするというお話だったので、2017年なら「まあまあ」というレベルでしょうか。
どうでもいいけど、1.5Lのターボは売るんですよね??

悲報? ハッチバックに言及なし…( ゚Д゚)ポカーン

ちなみに地獄耳スクープ様、明確に

「シビックセダン」

と表現しておられます。
つまり2017年に市場に投入されるのは、最初に北米で販売されたセダンモデルであり、ハッチバックモデルの投入は現時点では未定未定未定ィィィッ!ということですな。

これはもう、イヤな予感しかしないww

クーペモデルまで売れとは言いませんが、せめてハッチバックは普通に売ってほしいところです。
つかHBなしでセダンだけだと、どう考えても台数稼げないと思うんだけどなぁ……。

この記事が気に入ったら
ぽちっ♪とお願いします!

スポンサーリンク
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大

コメント

  1. kuni より:

    こんにちは~。
    新型シビックHB、国内導入未定ですか・・・。残念すぎます・・・。
    個人的にはハイブリッドより1.5L VTECT-TURBOの方が興味があります。
    ホンダは海外モデルのほうが魅力的に映るのは気のせいでしょうか?

    • セトシン より:

      kuniさん、コメントありがとうございます♪

      ですよね~。。。
      正直、HB見るまではセダン派だったのですが、あのHB魅せられるとセダン派の私でさえHBが欲しくて仕方なくなってしまいましたww
      HVはスペック次第ですが、私もターボモデルの方が興味津々です。
      アメリカでのシビックの扱いとかみてると、海外のHONDAはすごく頑張ってる印象がありますね!
      HB持ってくれば、セダンと合計で月販3000台ぐらい売れると思うんだけどなぁ……。