「トヨタのEV」に期待するイノベーション。コレが出来たら一気に王者だけど…

急速充電器

私は基本的にEV否定派です。

いきなり何言ってるネンという話ではありますが、本当のコトだから是非に及ばず候。
EVのモーター加速は嫌いではありませんが、ガソリンエンジンのグイグイ伸びてくるパワフル感が好きです。
もっと具体的に言うなら、変速機が好きなんです!(あ、ぶっちゃけた笑)

そんな私ですが、EVの必要性や利便性も理解しています。
過去の記事でも書いたように、私はEVというのはあくまでも近距離移動用モビリティだと解釈しています。
EV=クルマという固定概念で見るからややこしくなるのであって、EV=移動手段と大きなカテゴライズで捉えるべきだと思っているし、そう考えると、EVとシェアが被るのはロングドライブを前提にした普通車ではなく、近距離移動用モビリティである軽自動車や原付だと私は思っています。

んですが。

トヨタがEVを本気で開発するというのであれば、是非つくって欲しいEVがあるのです。
EV=クルマ的な意味で。

スポンサーリンク
レクタングル大

そもそもEV=クルマという考えを否定する理由

私がEV=クルマという考えに反対するのかというと、最大の理由は

変速機がない充電速度が遅いから!

なのです。

生まれてこの方、「性格がいいネ♪」なんて褒められたことは一度もない破綻者の私がまたしても褒められない言動を繰り返すとすれば、

「外出先で30分も充電するとか信じられん」

というのが本音デス。

急速充電器がいくら発達しても、10分20分はアタリマエの世界。
しかしNISSANは充電無料キャンペーンなんて始めたし、テスラは充電完了後もクルマを放置していたら罰金にするという。

1時間が30分になっても30分が25分になっても、正直根本的な問題は変わらないのよ。
ガソリンだったら、給油そのものは1分で終わるでしょ?
諸々の作業含めても3分で完結するセルフ給油と、この充電の効率の悪さを考えれば、EVがガソリン車に置き換わるなんて意識高い系の妄言は明らかにナンセンスです。(家庭充電で行ける範囲内のモビリティとしてなら有意義だとは思う)

んなので私的には、EV=クルマとして成立するためには、この充電問題を解決しないとニッチもサッチもいかないと思うわけです。

トヨタに是非つくって欲しいEV

ただ、トヨタさんはクルマ屋さんなので……。
それも中型以上のサイズに強みを持つクルマ屋さんなので、近距離移動用のパーソナルモビリティをつくれというのも、ナンセンスな気がします。(ダイハツ頑張れ!?)

なんで、トヨタに是非つくって欲しいEVがあるとすれば、それは「充電問題を解消したEV」に他なりません。
なんとかして。

といってもなんともならないからみんな苦労してるわけですw

んで、解決策としてはもはやたった一つで、

「どうにかしてバッテリーをガソリンスタンドで交換できるようにする」

しかないんじゃないでしょうか。

技術的に難しい……のかな?
そもそも現時点でもバッテリーというのは着脱可能なユニットなわけで、電池だって交換可能であることを考えれば、そこを簡単に交換可能なユニットとして独立することは、決して不可能ではないと思うのですが……。
きっと新規にプラットフォームを開発する資金的余裕さえあれば、つまりトヨタなら難しくはないんじゃないかなぁと思うわけです。

むしろ技術的にというよりは、劣化が免れないバッテリーの品質をどうやって担保しつつ交換するか焦点な気がしますが、これは「バッテリーのシェア」ということで新たな仕組みを立ち上げていくしかないですよね。
月額定額で交換し放題とか、そういう系?
ユーザごとの走行距離の差をどう詰めるかがポイントですが、まあ課金形態の差でどうにかするしかないでしょうねぇ……。
つかむしろ、トヨタのEVお買い上げなら、5年ぐらいタダでいいんじゃない?(笑)

何よりトヨタの力をもってすれば、この仕組みを社会に浸透させるのはそれほど困難ではない気がします。
ガソリンスタンド側からすると、EVスタンドに顧客を食われかねない状況なワケなので、トヨタから「バッテリー交換制度」の話を持ちかけられれば、「Oh!Great!!(´д`)」的に話が進むんじゃないでしょうか?(笑)
もちろん、バッテリーを初心者(バイトの兄ちゃん、研修数回レベル)でも簡単&安全に取り外しできるようなユニットにするのは大前提ですが。
バッテリー検査ユニットなど、ある程度初期投資は必要でしょうが、普及のためにトヨタが無償レンタルしても良いでしょう。そういう資金力があるよね世界のトヨタ。

ただし、最大の問題は、本当にコレができるとガソリン車も水素車も滅亡する可能性があるということでしょうか(笑)

技術的に難しいのかなぁ……?
難しいのなら「ぷぷっ、ダセー素人ww」と思いながら華麗にスルーして下さいw

この記事が気に入ったら
ぽちっ♪とお願いします!

スポンサーリンク
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大