自動車税って何年経ったら値上げ? 年式重視に変わった中古車事情を考える

中古車

本日はヒジョーにマジメで、ヒジョーに頭の痛いエントリーです(´・ω・`)

いやはやいつの間にこんなのが出来たんだよって感じですが、

古い中古車は自動車税値上げ

題して「自動車税のグリーン化」

なんて頭のイタイ税制がいつのまにやら存在したのですね?
なんじゃソラと言いたいww

スポンサーリンク
レクタングル大

自動車税と重量税の値上げについて

まずは、制度を整理しましょう。
値上げされるのは、毎年お国様にお支払いさせて頂いております自動車税と、車検のたびにブン取られる重量税の二種類があります。

自動車税

自動車税ですが、

・ガソリン → 4/1時点で13年落ち

・ディーゼル → 4/1時点で11年落ち

のクルマが税金アップです。
自動車税アップアップです( ゚Д゚)

どのくらい上がるかというと、

庶民のクルマはだいたい5,000円アップ

です。非庶民のクルマ? ググれこの選民層めがっ!( ゚Д゚)

もう少し詳しく言うなら、

だいたい15%アップ

です。これが正解。
非庶民のクルマは元値が高いから、5000円より高く値上がりしちゃうのさ。
でも、詳しく言ったらイメージ掴みにくいと思う文系(教育学部卒)な私なので、

庶民のクルマはだいたい5,000円アップ

と具体的な庶民の感覚でお話をさせて頂きましたw

つかディーゼル11年って……ぉぃぉぃ。
まあ当時のクルマにはクリーンディーゼルないから仕方ないのかもしれないけど、CX-5が該当するころには改訂されるんだろうなぁ?(´・ω・`)

自動車重量税

やめてっ! もう中古車のライフはゼロなのよっ!Σ( ゚Д゚)

自動車重量税出展元:国土交通省より

まあぶっちゃけ、庶民のクルマでも1万増税です。
そして18年落ちだとさらに増える……。

なんという悲劇だ……orz

中古車の選び方と税制を考える

キチクな税制でございますが、一応環境のためらしいので、文句は言いますまい。
(なんか古い車を乗り継いだ方が環境にいい気もするが、専門家ではないから不承不承)

というわけで、ここからが本エントリーの本題。

このキチクな税制との向き合い方を考えようの会でございまする。

この自動車税制度を基準にして、例えば今(平成29年4月!)中古車を買うなら、どの年式がいいんでしょう?
昨日アイシスを探しながら結構ガチで悩みました。

例えばの話でシュミレーション致します。
以下の二台、どちらを買う方がオトクでしょう?

平成23年式のアイシス 80万

平成19年式のアイシス 50万

ガチでシュミレートしてみますよ?
車検は同じ時期だとします。

平成19年式 平成23年式 損得
H30 税金:増税前
車検:増税前
税金:増税前
車検:増税前
H31 税金:増税前 税金:増税前
H32 税金:+\5,000
車検:+\10,000
税金:増税前
車検:増税前
+\15,000
H33 税金:+\5,000 税金:増税前 +\20,000
H34 税金:+\5,000
車検:+\10,000
税金:増税前
車検:増税前
+\35,000
H35 税金:+\5,000 税金:増税前 +\40,000
H36 税金:+\5,000
車検:+\10,000
税金:+\5,000
車検:+\10,000
+\40,000

ほうほう……(´・ω・`)

私、ただいまこの記事を書きながらリアルに計算していったんですけど、思ったより差額が出ないという印象ですね。
決して小さな額というわけではないんですが、購入金額のが上記の通り(平成23年:80万、平成19年:50万)だとすれば、その差額ほどの高税率というほどのものではなさそうです。

もちろん、低年式のほうが維持費がかかるという点はありますので、この数字を鵜呑みにしてはいけませんが……。
それでもまあ「この程度」でしょうか。

何年乗る計算で中古車を買うかというのがポイントですが、私的に中古車は5年乗ればよいと思ってるので、差額を見るにせいぜい「車検の時期だけ気を付けましょう」という程度ですかね。
高いのに無理して、高年式の車両を買う必要もなさそうです。
ていうかこの税制を期に、低年式の車両がぐんぐん値下がりしてくれれば、むしろそっちのが美味しいかもしれませんねぇ~( *´艸`)ムフ

まあ18年落ちになるとさらに税率が変わって来るんですが、

アイシスにそんなに乗らねぇよ!( ゚Д゚)ノ

ということで、そこの差額は爽やかに無視しましたww

はっ!? 遂に車名を言ってしまった!?Σ( ゚Д゚)
べ、別にアイシスをdisってるわけじゃないぞ!
いいクルマだと思うから花王と思ってるんだぞP&G!

アイシスが如何に良いクルマであるかはこの記事にまとめてあるので、みんな読んでくれ!
オラにアイシスを買う勇気をわけてくれ!(ダメじゃんw)

まとめ:日本の税制はおかしい

いつぞやの軽自動車の話でも書きましたけど、日本の税制オカシイアルヨ。

環境のために排気ガスを減らそうというのは理解できるんですよ?
地球に住む人間である以上、地球を綺麗に、空気を綺麗にというのはとても大事なことだと思いますよ?
でもさ、おかしくない?

ハイブリッドだったら免除とか色々あっておかしくない?

ロータリーだったら1.5倍とかおかしくない?

って、結局ソコでしたw
つーかこのままだと、ロータリーレンジエクステンダーも1.5倍換算になるんだろうか???

……こういう考え方をするワタシは、自分たちのことしか考えていないから、粛清されるのだろうか?(*´з`)
地球がもたんときが来ているのだッ!!( ゚Д゚)ノ

この記事が気に入ったら
ぽちっ♪とお願いします!

スポンサーリンク
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大

コメント

  1. とみざわ より:

    こんにちは、おじゃまします。
    そうそう、うちもCX-3買ったときに
    営業さんに
    「クリーンディーゼルって、11年後に税金上がるの?」
    と聞いてみたところ、
    「現在の税制では上がります」
    と回答もらいましたー
    昔のディーゼルとは仕組みが違うんだから、
    考えてほしいですよね
    そろそろエクストレイルのクリーンディーゼル
    初期モデルはそのお年頃に近づいてきましたね・・・

    時に、自動車重量税は国税ですが、
    自動車税は地方税(自動車税は都道府県、軽自動車税は市町村)
    ですよ^^

    • セトシン より:

      とみざわさん、コメントありがとうございます♪

      やっぱそうですよねぇ……。
      旧ディーゼルが環境に不利なのはわかるので、そこは仕方がないとしても、新世代ディーゼルはちょっと……。
      ロータリーの1.5倍といい、御国様はマツダに恨みでもあるのか……?(´・ω・`)
      三菱とか日産とかのディーゼルも、目の敵にするほど悪くもないと思いますが……酷い……( ゚Д゚)

      おお、自動車税って地方税だったのですね!?
      知らなかった……勉強になります!m(_ _)m
      しかも登録車で違うんだ……ヤヤコシイですね……(汗)