マツダが直6の3Lディーゼルで攻めるなら、その価格を予想してみようか

マツダ

唐突ですが、本日はユメもキボーもない話をします。
もしあなたが、マツダの3L直列6気筒ディーゼルターボに恋い焦がれている、ピュアなハートをお持ちの方なら、この記事を読まないほうがいいかもしれません。
夢見る乙女が、現実に突き落とされるかもしれません。

何故なら本日の趣旨は、

3L直6ディーゼルを搭載したFRマツダ車って幾らになるんだろ?(´・ω・`)

という極めて現金主義的なお話だからですww
なので夢見る乙女もオジサンも、画面から3,000メートルは離れてみやがってくださいw

スポンサーリンク
レクタングル大

BMWから考える3L直6ディーゼル

マツダ以外で、ディーゼルエンジンが有名なのはどこでしょう?
そりゃ、欧州各社は軒並み有名だよというお話かもしれませんが、敢えて言うならそりゃもう、「BMW」でしょ。
特に日本で「直6のディーゼル」売ってるところと考えれば、一番に思い浮かびます。

というわけで、参考材料はこの子。

BMW7シリーズ
出展元:BMW Webサイトより

というわけで奥さん、BMWですよ。

いやね、直列6気筒のディーゼルエンジン探してみますとね、

7シリーズやんけ!?Σ( ゚Д゚)

す、具体的に言えば740dとかそういう系。
んで、そういう系が幾らのプライスタグをぶら下げているかというと、ですね。

¥14,260,000

桁がわかりにくい?
こんな桁数えたことない?

1,426万円

でございますよwww

高過ぎじゃわ!?Σ( ゚Д゚)

ぶっちゃけ、これがどういうことかというと、マツダのアテンザが比較されるのはBMWの3シリーズでございます。
これが間の5シリーズを飛び越えて、一気に7シリーズを比較対象とするエンジンが出来てしまうわけでございます。
なんつーかもう、アンビリーバボーなお世界でございます。

さすがにぶっ飛び過ぎだろうということで、もう少しお値段安めの車種を探してみました。
BMWでも、7シリーズより安くて、直列6気筒の3Lディーゼルを搭載してるモデル。
あるかな~と思って探してみればありました。

BMWX5
出展元:BMW Webサイト

その名もBMW X5。

3L直6ディーゼルを頂くそのお値段は?

¥9,200,000~

桁が少ない! 読みやすい!

920万円~

桁が少ない! カンマがいらない!w

ということで、BMWの直6ディーゼルは何とか3桁で購入可能な価格帯のようです!

…………ふーん?(´・ω・`)

気になるマツダのお値段予想

まあ流石にBMWと同じ値付けなんてアホな真似はしないでしょう……(*´ω`*)

ただ、そう考えるにしても、ある程度近しい価格設定を貫いてくることは疑いありません。
ということでここは一つ、現在比較されることの多いアテンザとBMW3シリーズの価格差を例にとって、新型ディーゼル搭載車の価格を予想しようではありませんか!

というわけで、価格比較!

アテンザXD:
320万円~400万円

BMW320d(セダン):
562万円~636万円

ほえほえ?(*´ω`*)

つまりですな、超単純な価格比較ですがBMWの値段というのは、だいたいにして1.5倍~1.8倍ぐらいの値付けだと考えるのが妥当だと思われるわけです。
んで、ご都合主義に、「BMWはマツダの1.8倍の値段なんだねフ~ン(*´ω`*)」と解釈するとしたら、マツダのつくる直6ディーゼルのお値段は、

920万円(BMW X5の最廉価) ÷ 1.8(倍) ≒ 511万円

つまり、マツダのつくる新世代ディーゼル、噂が本当なら新型CX-5のディーゼルというのは、つまり、

お値段500万~600万

というところが妥当なのではないかと超単純計算で解釈致しました。
もちろん、単純に3シリーズと比較される現在のアテンザにこんなエンジンを積んでも、内装諸装備等々の面でBMWの7シリーズとかと比較できないことは確かなんですが。
そこのところ、マツダがどう動いてくるのか、見物ではあります。

ただ、マツダがいわゆる高級化路線を目指しているのは確実なのでしょう。
それそのものは正しいブランド戦略だと思いますが、そんなことされると一消費者としては「買えない」ので、どんどん遠くに羽ばたいていくマツダを見送るしかなくなってしまう…w
単純に高級化してもBMWやレクサスには絶対勝てないと思うので、どう個性を出していくかが、マツダの腕の見せ所ですね~♪(*´ω`*)y-~~

しかしアクセラ以下との価格帯の差がスゴイことになりそうですが、まあ当然2.5G的なエンジンとかも売るんだよなぁ……?
価格帯以降を基調路線とするなら、アクセラもG1.5とかは出さないのかな?(*´ω`*)

というわけで皆さん、次世代マツダの直6ディーゼルを買うためには、頑張って600万ほど貯める必要があると思われますので、頑張って貯めましょうw
ワタクシはそこはあきらめた……(*´ω`*)A;;

この記事が気に入ったら
ぽちっ♪とお願いします!

スポンサーリンク
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大

コメント

  1. うーん、それが本当だとしたら、何かまた5チャンネル化に続く迷走路線に・・・(汗)
    ブランドって一朝一夕に築かれるものではないので、性急に過ぎますよね(^^;)
    やはり、歴史は繰り返すのかよ、マツダさん・・・
    CX-5のプライスタグがその領域に行ったら、オイラなら(よほど革新的なものでない限りは)プジョーとかボルボに行っちゃいますねぇ・・・おベンツとかおBMWの様なブラント嗜好はアタクシには全くないのでw
    Japanの日常シーンでは、2Lクラスのディーゼルターボで必要充分だと思いますし。
    (2Lディーゼルターボでも間違いなくリミッターに到達しますからねぇ)
    うーん、余りマニアックなところに突っ込みすぎると、シェア2%(でしたよね?)どころですらなくなっちゃうのでは?と心配ではあります・・・

  2. 連コメすんません・・・
    ちょっと気になって、(一般論としていわれる)車に掛けるべき費用というのを軽く調べてみました。結果ですが、おおむね、年収の1/3~1/2が妥当な範囲という事みたいです。
    日本人の平均年収が400万円位、男性に限ってみても500万円前後と言われる今、この法則に則ると平均的日本人が車に掛けるべき費用は、170~250万円程度と言うことになりますね~。
    この法則で逆に言うと、600万円の車を買うにふさわしい年収は1200万円~1800万円という事になっちゃいますね(汗)
    2015年国税庁のデータによりますと、民間企業就労人口約4800万人のうち、年収1,000万円以上の人の割合が4.5%弱、1500万円以上となるとわずか1.2%弱です。
    こんな狭いところをターゲットにする気なんですかねぇ。
    年収1500万超クラスの人ならそれこそホントに輸入車とかレクサスに行っちゃうような気がして、マツダが食い入ることの出来るマーケットってどの位あるんだろう?とますます心配になってしまいます(^^;)

    • セトシン より:

      ベリバレオヤジさん、コメントありがとうございます♪
      返信遅くなってすいません(汗)

      正直、この価格予想記事を書いて改めてコストを想像して以降、この3Lディーゼルは「対岸の火事」になってきましたw
      どう考えても買えないのでどうでもいい系ですww

      マツダのブランディング戦略として、「価格を上げる」というのは正しい方向性だとは思うし、別にそこを否定する気はないのですが、
      「CX-5クラスに搭載されてもねぇ……( ゚Д゚)」
      というのが本音でしょうか(汗)
      ただ、3LディーゼルONLYのラインナップというわけでもないでしょうから、廉価グレード扱い(?)でSKY-Xの2Lモデルがあれば、お値段的には庶民にも受け入れられるものになるのかなぁとは思っています。
      でも、その価格の幅を同じ車種でやらなくてもいい気もしたり……(*´ω`*)

      自分としても、そのプライスタグならマツダを選びません。
      そもそも買えないという原点は置いておいて(w)、アウディとかにしそう……w
      あ、でもアルファロメオかなやっぱり!(笑)
      というより、あまり高級な車種に乗るよりは、1台目にそこそこにミニバンでも買って、セカンドカーにロードスター買う派です^^

  3. ビール猫 より:

    一般庶民が購入する価格帯が2百万円くらい。余裕のあるひとで3百万円くらいでしょうか。

    5百万~6百万円となれば、富裕層かクルマ好きが購入する価格帯でしょうね。

    となると、メルセデスやレクサスが範疇に入ってきてしまいます。競り勝つのは、ブランド力としては厳しいかもしれませんね。

    私なら、新車で買う必要はないでしょうから、中古でポルシェとかGT-Rでもとか思ってしまいます。

    でも余裕があるなら、TVRとかライトウェイトスポーツカーで遊んでみるのもよいかと。

    うーん、妄想が膨らんでしまう~(笑)。

    • セトシン より:

      ビール猫さん、コメントありがとうございます♪
      返信遅くなってすいません(汗)

      そう、500万とかあればポルシェでさえも比較対象なんですよね!(ぼくすたー)
      中古でGT-Rとかも夢の膨らむ価格帯ですが、さてはてそんな並み居るライバルを押しのけてマツダのディーゼルが選ばれるかなぁとは懐疑的です。。。
      レクサスでさえ苦戦した高級車ゾーンで、マツダが安易に勝てるとは思えませんよね。
      まあでも、アクセラやデミオは残るでしょうから、そこのゾーンの新型を楽しみに生きていこうと思います(笑)

      500万のクルマもいいんですが、それならコペンやロードスターをセカンドカーに買う方がいいかなぁとは思ってる自分です^^