【2018年版】目指せ予算50万! 仕方なく買う激安3列シート中古車、おすすめはコレ‼:前編

遂にミニバンを買う時が来てしまった……(*´Д`)

……他でもない、つい先月あたりの私のことですw

家族構成の変化により、ミニバンというか3列シートがマストになってしまった。
でも、ミニバンにお金をかけるのはちょっと……。

……他でもない、つい先月あたりの私のことですw

様々な苦難や葛藤を乗り越え、自分もつい先日、ミニバン買いました。
愛するRX-8を手放しての乗り換えでした。
私の哲学は「ミニバンにお金をなるべくかけない」でしたので、リアルにアンダー50万を目指して探しました。

総額63万、本体は値引き前で48万。
下取り引いたら支払い総額は結局43万円でした。

大手の中古車屋さんとかに行くと、「50万でミニバンとかw」って鼻で笑われそうですが…。

あるんですよ?
実際に50万で買えるクルマって。

他でもない、ディーラーで売ってますもん。
大手自動車販売店だと、中々ないかもしれませんけどね?w

というわけで今回は、その自分の実体験をもとに、

「目指せ予算50万円! 格安ミニバン選び!」

ということで、中古で安く買える3列シートミニバンを、ランキング形式でご紹介していきたいと思います!
皆さんのミニバン選びの参考にしてくだされ‼

スポンサーリンク
レクタングル大

はじめに:探し方のポイント

CWプレマシー

まず、最初に。

多分シ〇ィライトみたいな大型販売店(←自分は大嫌いw)に行って50万でミニバンを探している旨を告げると、「そんな価格で車を探すなんてありえない!」と怒られる危険性があります。はい、実体験ですw
彼らの趣旨としては、そんな価格帯で程度のいいクルマを探すことはできないという話なのですが、ここには一つギミックが潜んでいます。

予算50万円を狙うなら、明らかに下取り車を狙うべきです。

大手中古車販売店は「オークション」から車を仕入れてくることが多いです。
オークションとは、全国津々浦々で中古車が一堂に介して(ネットだけどw)競売にかけられ、売られているというもの。
そこで競売にかけられるクルマというのは、全国何処かのクルマ屋さんが買い取ったものです。

つまり、オークションで買うなら、

前の業者が買い取った金額

オークションで競り落とされる金額

陸送費や手数料等の諸費用を含めた金額

中古車販売店の販売価格

という流れになります。
元の買取価格から、諸費用がモリモリ乗ります。
よって、購入費用は高くなる傾向は強いですね。
もちろん、下取り車が必ずオークション車より安いとは限らない(結局は買取価格の問題になる)んですが。

というわけで、狙うなら中古車ディーラーで探すのが妥当だと思います。
トヨタとかNISSANとかですね。
Goo-netで調べてもいいですが、安過ぎるのとかがあったりしてパッと判断がつかない可能性もあるので、あくまでディーラー中古車を基準に考えるべきかと。。。
高いといわれることもありますが、自分は感じたことありません。
ほら、ディーラーの買取価格って基本シブチンですから、本体もそんなことないですよきっとw

後、時期によって価格が値上がりする傾向もあるので、注意されたし……。
3月とか高いですかね。後はボーナスの時期とかこっそり上がってるという話も……。

というわけで!

前置きが長くなりましたが、予算50万を目指せる中古3列シートランキング、いよいよスタートでございます‼
かっとばすぜぇ!( ゚Д゚)ノ ←何を?w

第5位 シエンタ(トヨタ)

シエンタ
出展元:トヨタWebサイトより

豊富なタマ数とトヨタの安心感

3列スライドドアの入門用と言えば、誰よりも何よりもシエンタ!
これは間違いないところです。

理由は多々ありますが、大きな点としては、

  • 安い
  • 中古車のタマ数が多い
  • トヨタ車という安心感

の3本立てでしょう!
「仕方なく買う3列シート車」として、また、「仕方なく買うスライドドア車」として、圧倒的な流通量とコストパフォーマンスを誇るシエンタは、絶対的な候補でもあります。

予算50万程度での購入を考える上で、何より重要なのは「めぐり合わせ」。
そういう意味で、中古車のタマ数というのはとても大事です。
近所の中古車販売店で巡り合う可能性が高いシエンタは、何よりも「手に入れやすい」という一点で他をリードします。
デザインもキュートで可愛らしいと、個人的には思いまする~(*´ω`*)

実運用を検討したうえで…

一方で、色々と制約がつく3列シートなのも確か。

まず、サイズの都合上、当然のように3列目は決して広くはないです。
足元空間はまあ、よく言って「思ってたよりは広い?」ぐらいのレベルかなぁ……?w
ハイト型なので、頭上空間の心配はあまりないためか、空間性能だけを考えると本当に「思ってたよりは広い?」なのですが(事前の期待値によるw)、まあガチの7人乗りを想定されたレベルではありません。これは当然。トランクもほぼ無ですし。
あくまでも3列目は子どもが乗るためのもの、もしくは、本当に「ご近所にご飯食べに行く!」という短距離移動に割り切った考えが欠かせないと思います。

また、動力性能的な限界もあります。
ミニバンなので、当然「乗って楽しい!」とかいう方向性とは疎遠なのは仕方がないところですが、そもそも1,500ccなので、多人数乗車となるとパワー上の限界が垣間見えます。
つまり、3列シートをガチで使って高速道路を走るクルマではないということです。
(まあ走れないこともないけどネ……)

自分の3列シート選びでは、このシエンタちゃんは構想外だったわけなんですけど、その理由はやっぱり上記の2点ですね。
使い方で遠乗りとかを考え出すと、やっぱり少し物足りなさが残ってしまいます。

あくまでも「街中チョイ乗り用3列シート」として。
そういう運用の前提さえあれば、素晴らしい選択肢の一つであることは疑いありません。
逆に言えば、「3列目は緊急用」として「一応欲しい、かなぁ?」ぐらいに思ってる方には、結構オススメできる一台だったりします。
コンパクトカーなので、奥さんが乗っても運転しやすいというのも、一つの魅力ですね♪

第4位 プレサージュ(NISSAN)

プレサージュ
出展元:NISSANWebサイト

希少な大型ミニバン、中古車あるかな?

意外に「は? 何それ?」という(*´ω`*)顏をされることが多い一台。
知名度の低さが人気の低さ、人気の低さは価格の低さ、それが日産プレサージュさ♪w

どんなクルマかと言われれば、「オデッセイやMPVのNISSAN版」と言うのがわかりやすいでしょうか。
近いのはマツダのMPVで、室内長的なデータもスライドドア搭載車である点も同じです。
NISSAN車同士の比較で言えば、ラフェスタ(旧)のアニキ分と言ったところかな?

まず、

正直言って、私も乗ったことはない!( ゚Д゚)クワッ

と、最初にぶっちゃけておきますw

そもそも中々お目にかかれないし、お目にかかったとしても良質なタマはなかなかなし。
自分のクルマ選びでも、結構真剣に検討して探しておりましたが、最後まで巡り合うことはできませんでした……(*´Д`)

ならばとネット上で評判を探してみても、「特に目立った情報なし」という感じか?w
まあ自動車評論家のレビュー記事というのは個人的にあまりアテにしてないので(w)、価格.comとかgoo-netとかでレビューを調べるんですが、よく考えたら、愛車にされてる方はそりゃ好きなので☆増えるだろうなぁと……ww
となれば、他車と比較してどうこうというレベルの情報は結局自分で探すしかないんですが、そもそも論として実車になかなか巡り合えないので難しいし、試乗までさせてくれる中古車屋さんに置いてあるのはより一層にレアでござるw
比喩的に言えばミュウみたいなもんですかね?(違w)

が、しかし!

中古車が安いプレサージュ

目をひくのは中古車市場における圧倒的な価格の安さ!
平成21年式ぐらいまでしかない車で、しかも末期の販売台数が雀の涙過ぎて中古車流通量が少ないというプレミアムな車種であるにも関わらず(であるが故に?)、フツーにアンダー50万が余裕です!

クラス故に3列目空間も相応に確保されていますし、排気量も2,500ccと3,500ccがラインナップされたハイエンドクラス感が満載!
特に3.5LはV6なので、結構ヒャッハーであることが予想されます。
フェアレディZのエンジンと同じだしね! ヒャッハー!( ゚Д゚)ノ

ただまあ、この3.5Lをアンダー50万で狙えるかどうかはわかりませんが……自分が購入検討してたのは、庶民に優しい2.5L直4モデルでしたのでww

デザイン的に特徴が少なかったり、2.5Lモデルはどう見てもMTモードがなかったり(多分)、クラスの割にインパネの高級感がイマイチだなぁと思ったりと、何となく物足りなさも感じてはいたんですが、まあとにかく「この値段でLサイズなミニバン買えるなら全然いいし!」という点が超絶強しではないでしょ~か。
※オーナーの方、失礼しましたm(_ _)m

まあ「なんじゃこりゃ?」と思った方は、一度Goo.netやNISSANのGET-Uといった中古車検索サイトで、プレサージュを検索してみて下さい。
特にNISSANのディーラー中古車を検索してくれるGET-Uを見れば、「ダテじゃない」安さがわかります。Goo.netは安過ぎる中古車店とかあって、よくわからんもんね。

そして同時に、その流通量の少なさも知ることになるでしょうw
あなたのお住まいの都道府県には、多分無いw よほど運が良くないとねww

なので、プレサージュを狙うためには、とにかく「早めの準備」が大事。
数ヶ月前から余裕をもって、NISSANの中古車ディーラーに下取りを探してもらうことが大切だと思いますね!
それでも巡り合えなければ、後はまあ、近隣の都道府県なら自力で取りに行くとか、そういう強引さというガッツ的なものが要求されるかもしれませんw

このクラスの3列シート車なら実用にも十分耐えうるので、めぐり合わせがよければ、自分もガチで買ってたかもしれない一台でした!

検討するなら最後だよ!
これ以上古いとちょっとキツい!( ゚Д゚)ノ

第3位 プレマシー(マツダ)

マツダプレマシー

流麗なデザインが美しいミニバン

自分のクルマ選びでも、最後の最後まで候補に残ったのがこの

マツダ「プレマシー」

でござった……、これはええクルマですぜ……(*´ω`*)

50万という予算帯では、正直MC後のSKYACTIV搭載モデルはムリ。
というか、3代目(CW系、写真)を狙うと、予算的に厳しさが出てきます。
実質的には、その前のモデルであるCRプレマシー(2代目)も含めて検討することになるでしょう。

自分の場合は、ナガレデザインが大好きなので、3代目プレマシー一択でしたw
CR系は結構回りが乗ってるというのもありましたが、とにかく3代目が好きなんだよ!( ゚Д゚)
CR系なら良い条件もありましたが、3代目は結局、意中のタマと出会えなかった感じですかね……。

というわけで、自分がガチ検討していた3代目を中心にご紹介しますw

3列目の広さは「それなり」だが…

CWプレマシー

とにもかくにも、自分の場合は「3列目がガチで使えるか」という一点でした。
さすがに5時間乗れとは言わないが、2時間程度のドライブ・旅行に行ける程度の居住性。
それが自分の最優先検討事項だったわけです。
そのために愛するRX-8を売ったのだから、使えなければ意味がないじゃないの!( ゚Д゚)ノ

んで、このプレマシー。
3列目の居住性能については、まあ「ん~まあまあ?」というのが本音か?w

プレマシー3列目

レッグスペースは、普通に調整すればこのくらいは確保できる。

が、やっぱりこのサイズの3列目の宿命としては、

CWプレマシー3列目の足元

コレだよね。
足を伸ばして前のシートの下に格納できないのは、結構ツライ。
まあこのあたり、サイズ故の限界と言えばそうかもしれません。

ただ、我が家的に評価が高かったのは、3列目の乗り心地は決して悪くないという点。
リアサスの力か、はたまた分厚い3列目シートの力か。
3列目の乗り心地は決して悪くなく、十分乗っていられると、実際に試乗してみた際の嫁、かく語りき。

当初はあまり真剣に考えてなかったのですが、この嫁の乗り心地レポートを受けて、一気に本命クラスまで浮上してきました。
ていうかCWプレマシーは、新車を検討してたこともあったぐらいですYOw

ただまあ、トランクの容量は小さいので、3列目かトランクかの2択にはなりそうですね。

SKYACTIV搭載前に、走行性能は求めぬが吉?

CWプレマシー

ぶっちゃけ、真剣に走って楽しいミニバンを探すのなら、

3代目プレマシーのSKYACTIV

をガチでお勧めします!

何故なら、もともとマツダなので走りは悪くないというか、ミニバンの中でも走りに振ったマツダらしい個性な一台だと思う(リアサスはマルチリンク)んですが、それ以上に何といってもトランスミッションであるSKYACTIV-DRIVEが素晴らしいわけです。
CVTガーと言われる私の偏見はあるにしても(w)、ほかのミニバンに搭載されたCVTなんかと比べるのもバーロイな感じですな(゚∀゚)

ただ、SKYACTIVはあくまでも2013年のマイナーチェンジ後。
それまでも決して走行性能が悪いわけではないんですが、4AT5AT(間違えてましたので修正させて頂きました!)にそこまでの期待をかけるのは酷というか、コストと居住性を第一に考えるべきミニバン選びの中で、決定的な要因にはならなかったというのが、自分のクルマ選びの際にプレマシーを選ばなかった理由ですね。
ほら、予算50万ですからw SKYACTIVはちょっと新し過ぎたww

コストをかけて10年乗るミニバンを探すのなら、リアルにプレマシーのSKYACTIVはむちゃくちゃ強力な一台だと思います!( ゚Д゚)ノ

さて、注目のトップ2は!?

後編に続くのでした!w

この記事が気に入ったら
ぽちっ♪とお願いします!

スポンサーリンク
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大

コメント

  1. shin より:

    プレサージュですか。すっかり忘れてたけど、ありましたね。見た目も悪くないし、なかなか良さそうだけど、うちの場合だと、もう少しコンパクトだとよいなーって感じです。

    • セトシン より:

      shinさん、コメントありがとうございます♪

      そうなんですよね、地味にあったんですよw
      自分もgoo-netをブラブラしてて、「おお、こんなクルマもあるなぁ!」と思い出しました^^
      かなり価格が安くて狙いどころだったんですが、巡り合えず……(*´Д`)

      そんなコンパクトさを求める方にはアイ〇スがオススメです‼ww

  2. TT より:

    はじめまして!
    当方はCRプレマシーに乗っていますが、CRプレマシーの後期型とCWプレマシーの前期型は4ATではなくMTモード付き5ATですよ〜
    4ATは4WDモデルだけです(・∀・)

    • セトシン より:

      TTさん、コメントありがとうございます♪

      ほんとだ、4ATって書いてますね……間違えてました、ありがとうございますm(_ _)m
      修正させて頂きますね!!

      MTモードを必ず付けてくれるのは、マツダの素晴らしきドライバーへの愛を感じますね♪