カッコいいファミリーカーの選び方!100万円で買う中古車おすすめランキング!前編【2015年版】

車の買い換えというのは、言うまでもなく非常にコストのかかる話です。
新車で買うと車というのは、一台で200万も300万もかかります。

ところが、中古車で買えば、その意中の車を半額以下で購入することもできるのです!

今回は、予算100万円を目処にして、オススメの中古車を紹介したいと思います!!

※2017年版を公開しました。コチラまでどうぞ!!

スポンサーリンク
レクタングル大

第5位 ベリーサ(マツダ)

ベリーサ後期型
出展元:wikipediaより

マツダのおしゃれコンパクトカー、ベリーサがランクイン!
特に女性に好かれそうなエレガントなエクステリアは、どこか日本車離れした雰囲気があります。

はっきり言ってこのベリーサという車、新車で買うことは一切お勧めしません。
なぜならこの車は十年以上も前に作られた車。
改良は繰り返されているものの、例えば同じマツダのコンパクトであるデミオと比べれば、基礎性能の低さを感じざるをえないでしょう。(そうはいっても、上質なおしゃれコンパクトなので、興味のある女性が新品で買いたがる気持ちもわかります…)

とはいえ、中古車市場で見れば別に古い車というわけではありません。
新車販売中ということで極上のタマも揃い、綺麗で高品質な中古車が期待できます。
100万円が予算の範囲なら、走行距離が2,3万程度の「これから10年乗れる」クラスの中古車を入手することも可能です。

ファミリーカーというにはやや小さいコンパクトカークラス(Bセグメント)ですが、デミオなどと比べると後部座席の空間は明らかに広く、ファミリーユースにもより適合しやすいモデルになっています。
中古車市場では、断然お勧めの一台と言えるでしょう。

 第4位 カムリ(トヨタ)

カムリ
出典元:Wikipediaより

意外な名前? と思うかもしれません。
しかし間違いなく、この車はお買い得感満載の高級プレミアムセダンです。
かつてのウィンダムと統合されたことで、その質感はより上位グレードに迫るものになりました。

予算100万円となると、狙い所は基本的に現在の前の型、XV40型になります。
だいたい7,8年落ちのマイナーチェンジ前の型が狙い目ですが、マイナーチェンジ後も頑張れば狙えるかもしれません。
ただ、絶対的な流通数が少ない車なので、トヨタディーラーに下取り車の網を張ってもらうなど、購入には事前に準備しておくことが大切です。

デザイン的には派手ではありません。
後期モデル(上記の写真)ではフロントグリルが鋭角的になり、より攻撃的なルックスになりましたが、特筆すべきほどのものではありません。
この車で特筆すべきは、購入価格100万程度に対する内装の豪華さでしょう。
海外では大ヒットとなったモデルだけあって、全体的な作りは非常に良いです。

実質的には、同じトヨタのマークXとどちらを選ぶかは悩みどころ…。
本ブログでもマークXとどちらをランクインさせるか悩みに悩み増したが……マイナーなほうを選びました!(笑)
スポーティさではマークXに軍配が上がるので、好みに応じてご検討下さい(^^;
(今の型同士の比較なら、私もマークXを推します。ただ、ともに前のモデルでの比較と考えて下さい)

マイナーだけどカムリはいい車ですよ!!ヾ(゜Д゜ヾ

第3位 レガシィ(スバル)

レガシィBP
出典元:Wikipediaより

多くの人が憧れるスバルのフラッグシップ!
100万円の予算が組めれば、やはり7,8年落ちのモデルが十分狙えます。
走行距離2,3万のタマも豊富にあり、十分に検討対象となりうる魅力的なモデルです。

しかも7,8年落ちモデルといえば、高い人気を誇った先々代のBP型、BL型。
この型を中古で買うには、最新モデルが出て「先々代」になった…でもまだ良いタマが無数に存在する今がねらい目でしょう。

水平対向エンジン「BOXER」と名高き4WDシステム…。
走りの良さで有名なスバル車…その頂点たるレガシィに、一度は乗ってみたいという方は、大勢おられると思います。
ただレガシィはB4もツーリングワゴンも、新車となれば桁違いに高い(300万超)金額になるので、新車では中々…という方も、大勢おられると思います(^^;

ならばこその中古車狙い!
こういった「新車ではなかなか買えないクラスの車」こそ、中古で狙っていく価値があると思っています!

内外装ともにスバルの最高レベルが結集されており、ハイグレードモデルだけあり、セダンであるB4もワゴンも室内の広さは十分。
今車を買い替えるなら、旬な一台です。

余談ですが、今回のランキングからは外しましたが、100万円の予算があればインプレッサも良質の中古車が狙えます。(WRX…とかは無理ですよ?w)
「レガシィは少し大きい…」という方は、検討してみても良いかもしれません!

さて、注目の2位以降は……後編に続きます!!w

→後編へ!!

この記事が気に入ったら
ぽちっ♪とお願いします!

スポンサーリンク
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大