平凡な家庭持サラリーマンがS660を買えるか見積もってみたw

I have a dream!
~私には夢があります~

One day, a Poor salaryman can buy S660!!
~いつの日か貧しいサラリーマンでもS660を買うことができると!~

S660_フルオープン
……英語が違ったら許して下さい。
僕は高校の頃、英語の偏差値30代だったのでw

先日のS660試乗依頼、真剣に考えてます。
すげー良かった。あんなのに毎日乗れたらこの上ない幸せです。

ですが、私には家族がいるんです……。
妻が一人、子が一人……いずれもう一人増えるかもしれません。
そんな私が、乗車定員二名の車を買うことが許されるんでしょうか??

ということで、まず今回は見積もりを取ることからはじめてみました!!w

スポンサーリンク
レクタングル大

とりあえず自分に正直に見積もってみたw ~タイプα~

S660見積もりα

\2,488,911

……どーん。。。
よ、予想していたこととはいえ、やはり高い……。

S660見積もりA案オプション

そんなにオプションはつけてないと思うんだけどなぁ。
メーカーオプションは基本標準です。つけたのはブレーキサポートとディスプレイのみ。
ディーラーではフロアマットとETCを選びました。

正直、万が一に備えてブレーキサポートはあったらうれしいし、ナビはディスプレイに出したいですからね。
※ディスプレイはナビではありません。スマホにHONDAのナビアプリを入れれば、ディスプレイに表示できます。ただこれもケーブルで接続したりする必要があって、少し面倒そう。。。

あんまりローンはしたくないなぁ…と思って、頭金100万を入れて3年払いにしても、月々4万を超えてしまう。。

「ロードスター買えるやんけ!」

と突っ込みたくなる金額ですね(^^;

身の程をわきまえて見積もってみたw ~タイプβ~

というわけで、可能な限り予算を抑えたのがコレです。

S660見積もりβ
\2,197,711

どどーん!!
ち、ちょぉっと現実的になったでしょうか…?w

S660見積もりβオプション

オプションで選んだのはフロアカーペットとETCのみ。
徹底的に絞り込みました。

いきなり先の見積もり(タイプα案)を覆すようですが、正直ナビなんてその気になれば2万せずに後付できます。
ブレーキサポートなんて「贅沢するなっ気をつけて走れ!」と自分に言い聞かせましょうw
グレードも当然β…本皮なんて必要ないっ!! ホイールもスチールでなければいいじゃないっ!!

妥協できなかったのは色とETC。
地味に色は…まあ3万だしという甘えが……。
まあシルバーも悪くはないと思うんですけど、こればかりは実車を見ないと何とも言えませんね。

そしてETCは…まあ2万だしという甘えが……。
まあ家族で旅行するときはこの車使えないんですけどw
でも、この車で日本中をかっ飛ばしてみたいという甘い誘惑には抗えないですよね?…実現の可能性は置いておいてw

頭金で100万入れたら月額3万5千くらいで何とか3年ローン組めるところにも収まりました。
ぎりぎりかなぁ……。

個人的…というより、我が家庭的にはタイプαはアウトですね。
ただ、本皮の内装もそうなんですが、内装の細かいシルバーメッキがなくなると少し迫力なくなるかも…。
でもβの展示車なんてなかなかなさそうですから、もう少ししたらディーラーの営業さんに「β乗ってる人いない? 見せてよ」と聞いてみるしかないでしょうね。

ちなみにこの記事では何気なく書きましたが、頭金に入れる100万なんてうちにはありません(笑

足りないお金は、買い方次第で…?

新車のお得な買い方とは?

→新車をお得に買う鉄板の3原則はこちら!!

この記事が気に入ったら
ぽちっ♪とお願いします!

スポンサーリンク
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大